学部・大学院Academics

大学院入学試験について

大学院入学試験の実施について

 大学院入学試験について、電車遅延や荒天に伴う試験開始時刻の繰り下げや、特別措置等を行う場合、こちらに掲載します。

本日の大学院入学試験は、予定どおり実施します。(2020.02.22)

以下の内容についても確認の上、時間に余裕を持って来校してください。

新型コロナウイルス感染症への対応について(2020.2.20)

2020年2月13日に掲載した『新型コロナウイルス感染症への対応について』(下記)の内容に以下を追加いたします。

  • 試験当日まで、新型コロナウイルス等への感染予防に努め、体調管理を万全にしてください。
  • 試験当日は、感染予防のためにマスクの持参・着用を励行しています。また、試験会場では、「手指消毒用アルコール液」を準備しますので必要に応じて使用してください。
  • 試験当日は、入構時に正門で体調確認チェックシートを配付します。チェックシートに必要事項を記入し、提出の上、該当の試験室に入室していただきます。ご協力の程宜しくお願い致します。
新型コロナウイルス感染症への対応について(2020.2.13)

2020年2月1日、新型コロナウイルス感染症を「指定感染症」と指定する政令が施行され、新型コロナウイルス感染症は、学校保健安全法に定める第一種感染症として「学校において予防すべき感染症」となりました。駒澤大学では、「大学院入学試験要項」にもありますとおり、学校保健安全法で出席停止が定められている感染症に羅患している方には、受験をご遠慮いただくよう、お願いしております。上記により受験をご遠慮いただいた場合でも、追試験等の特別措置及び入学検定料の返還は行いません。

なお、感染症予防等の観点から、試験時間中はマスクの着用を認めますが、写真照合の際など、監督者の指示があった際には外して頂くことがあります。また、試験監督者や面接官も、マスクを着用することがありますので、ご承知おきください。

受験者の方は、体調管理に十分ご留意頂き、他の受験者への配慮とご理解をお願い申し上げます。

大学院入学試験情報

入学試験の詳細については、こちらのページにアクセスしてください。

資料請求方法や、『入学試験要項』のPDFデータ、受験生へのお知らせをを掲載しております。

飛び入学制度

  • 人文科学研究科(地理学専攻・心理学専攻)
  • 経済学研究科
  • 商学研究科
  • 法学研究科
  • 経営学研究科

駒澤大学大学院では、上記の研究科・専攻で飛び入学制度を導入しています。大学に3年以上在学し、卒業所要単位のうち、90単位以上修得見込み等の条件(詳細は入試要項参照)を満たす学生が対象になります。ただし、「大学(4年制)を卒業していること」を条件とした国の試験やその他の資格試験等は受験できなくなります。

学部・大学院