カリキュラムCurriculum

授業・試験時間と履修モデル

授業時間&試験時間

講時授業時間試験時間
1講時 10:00~10:50
(10分休憩)
11:00~11:50
10:30~12:00
2講時 13:00~13:50
(10分休憩)
14:00~14:50
13:00~14:30
3講時 15:00~15:50
(10分休憩)
16:00~16:50
15:00~16:30
4講時 18:00~18:50
(10分休憩)
19:00~19:50
18:00~19:30
5講時 20:00~20:50
(10分休憩)
21:00~21:50
20:00~21:30

(注) 授業時間帯、試験時間帯は、履修者の便宜を図り、移行する場合があります。

履修モデル

以下の履修モデルは、平成30年度以降生用カリキュラムに準拠して【未修者コース4月入学者】を想定して構築しています。
本学における履修モデルは「参考」としてではなく、各科目内容に照らして段階的学習に最も効果がある「理想的学習モデル」として構築されたものです。
原則的に、このモデルに沿って学習を進めていくことが望まれます。

※履修モデルは必修科目等のみを中心に構築しています。そのほか、選択科目等の履修も必要です。
※時間割は毎年変更されますので、実際の時間割とは異なる場合があります。

履修モデル(1年)



1 現代法務
概論
憲法II 民法IV 刑法II 法律情報II
2 民法Ⅰ 民法II 刑法

3 憲法

4 民法Ⅴ

5



1 刑事訴訟法 商法II

2 行政法 商法

3 憲法III 民法VI

4 民事訴訟法 民法III

5

履修モデル(2年)



1

2 商法
特別演習
民事訴訟法
特別演習
商法III
3 刑法
特別演習
行政法
特別演習
4 民法
特別演習I
ローヤ
リング
憲法
特別演習
法曹倫理

5



1

商法

発展演習



2 刑事訴訟法
特別演習

刑法

発展演習

3 民法
特別演習II

民法

発展演習

4 刑事訴訟
実務基礎論

憲法

発展演習



5 民事訴訟
実務基礎論


履修モデル(3年)

下表のほか、夏季集中にてエクスターンシップを履修。



1 刑事訴訟法
発展演習


2

3 民事訴訟法
発展演習


4

刑事裁判

演習

行政法

発展演習



5

民事裁判

演習





1

2

3

4 リーガル・
クリニック


5

(注)法律基本科目の発展演習(選択必修)、法律実務基礎科目の選択必修、展開・先端科目等は、自らが強化したい分野や興味のある分野について、修了に必要な単位数を超えた履修が可能です。