駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求
学部・大学院Academics

中国語 語学セミナー

 

夏期中国語セミナー

 夏の八月、台湾の淡江大学が主催する「夏期集中強化プログラム」に参加し中国語を学びます。
 世界各地から来た学生とも交流でき、大いに刺激を受けるでしょう。
 淡江大学は台北から電車で40分ほどの淡水にあります。丘の頂上にキャンパスが広がり、さわやかな風が吹き抜けます。

学生スタッフ

 このプログラムは、淡江大学で選抜されたボランティアの学生が企画運営をしています。キャンパス案内、開講式、小旅行等、学生スタッフによって実施されています。開講式のパフォーマンスも見ものです。
 留学生宿舎には学生スタッフも宿泊していて、日常の面倒を見てくれたり、学習の手助けをしてくれます。

学習

 授業は、15人ほどの少人数で行われます。初日にクラス分けをし、A,B,C等のクラスに分かれます。
 二人の先生が協力して授業を行います。スライドやインターネット映像を使って視覚的に分かりやすかったり、伝言ゲームで単語を覚えるなど、楽しく学習することができるでしょう。
 台湾では日本の旧字体に似た「繁体字」が使われています。発音記号は、「注音字母」と呼ばれるカタカナのような記号が定着していますが、テキストには注音字母の他にピンインも付いているので、あらかじめ見ておけば困ることはないはずです。

国際センターの紹介ページへ

学部・大学院