同窓会Alumni Association

平成22年度 学生・学生団体表彰式が執り行われました。

同窓会の支援事業
Date:2011.03.24

平成23年3月24日(木)11:00~ 会館246 7階にて

本年度の表彰者は個人24名と6団体。表彰状と報奨金が越後会長より手渡されました。
学業・研究・文化・スポーツに優秀な成績を修めた1年生から4年生です。
当日は石井学長も出席され、同窓会に感謝の言葉がありました。

成績優秀者:城戸 まるみ、平山 美由紀、木舟 次郎、呉 花英
研究:門倉 翔太(公認会計士)、諸橋 貴彦(公認会計士)、清野 宏道(学位 博士)
個人:ボクシング部・・・林田 太郎、越川 孝紀、濱崎 良太
陸上競技部・・・井上 翔太、油布 郁人、上野 渉、窪田 忍、飯田 明徳、千葉 健太
アメリカンフットボール部・・・伊都野 文人
空手道部・・・堀内 麻子、三村 桃子
サッカー部・・・山本 大樹、酒井 隆介、林堂 眞
硬式空手道・・・清水 晃輔
文化:津軽三味線・・・白藤 ひかり

以下に当日の写真と、代表学生の感謝の言葉を掲載します。

会長挨拶
学長よりお礼の言葉
受賞者

サッカー部 林部長より代表挨拶

表彰学生代表の言葉

このたびの震災により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害に遭われた多くの皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
今回、このような賞をいただき、たいへん光栄に思います。4年間の大学生活を一生懸命頑張って本当に良かったと改めて感じております。しかし、この賞をいただけることになったのは私個人の力ではありません。
何もわからなかった私に勉強や資料収集方法などに関して多くのアドバイスをご教示いただいた諸先生方、博物館実習や参加させていただいた発掘調査で丁寧にご指導いただいた皆様、大学生活を支えていただいた学校関係者の皆様、4年間共に楽しく過ごした友人、経済的・精神的に支え、見守り続けてくれた家族に深く感謝致します。
来年度からは駒澤大学大学院に進学します。この4年間で得られた知識や経験を活かし、今後も精一杯勉学に励んでいきたいと思っております。ありがとうございました。

文学部歴史学科考古学専攻 平山美由紀文学部歴史学科考古学専攻
平山美由紀

この度は、同窓会より、このような素晴らしい賞を授与して頂き、大変嬉しく思っております。私は、この賞を授与して頂くのは3年連続3回目となります。毎年思っておりますが、沢山の学生や学生団体の中から選んで頂いていることを誇りに思います。そして、この賞を授与して頂くにあたり、同窓会の方々をはじめとする多くの皆様の支えや応援のお陰であると、本当に感謝しております。
今年から練習場が新しくなり、より良い練習環境も手に入れることができました。また、私は、最上級生となり主将を務めることとなりました。部員全員を引っ張っていき、最高で最強のボクシング部を作り上げたいと思います。
私自身、リーグ戦は勿論、国民体育大会、全日本選手権連覇を目指し精進したいと思います。
主将として部をまとめ、チャンピオンを目指すことは大変なことであると覚悟しています。しかし、この試練を乗り越えることで夢であるロンドンオリンピックに近づくと信じています。私自身の夢の実現の為に、主将としての責務を果たすべく、全力で取り組みたいと思います。皆様の応援が私の活力源です。
今後も変わらぬご声援の程、宜しくお願いいたします。

体育会ボクシング部 林田太郎

同窓会