駒澤大学

  • サイト内検索
  • 寄付
  • 入学資料請求
学生生活・就職Campus life

【給付型】2020年度似鳥国際奨学財団奨学生の募集について

民間団体奨学金のお知らせ
Date:2019.05.20

公益財団法人似鳥国際奨学財団の情報を更新しました。
日本人学部生と私費外国人留学生で分かれております。
※出願希望者は、直接財団のホームページのエントリーフォームより各自応募情報を入力し、出願してください。

(日本人学部生)エントリーフォームはこちらからもできます。
【応募資格】
ⅰ 「国籍」
 「日本国籍」を有する者。
 ※「永住権」・「定住権」を有する者も応募可能です。

ⅱ 在籍学年・課程
学部生: 2020年4月時点で、学部課程の1~4年に正規生として在籍予定の者。
※過去に応募したことがある方も再応募可能です。
※6年制大学の、5年・6年に正規生として在籍する者も応募可能。
※ただし、「留年」・「修士」・「博士」・「短期大学生」・「通信制大学」・「二部大学」は応募対象外とする。

ⅲ 家計等の要件
昨年の(2018年1月~12月)世帯総収入が、800万円以下の方を対象とする。

ⅳ 学業・健康
学業、人物ともに優秀で健康であり、国際理解と国際間の友好親善に寄与できる者。

ⅴ 他奨学金と二重受給しないこと
① 弊財団は、奨学金の重複受給を認めない。
ただし、大学の「授業料免除(減額)プログラム」、「一時奨励金」もしくは貸与型奨学金は認める。
② 弊財団奨学金と他奨学金に同時に合格した場合には、どちらの奨学金を受給するかを選択する。
③ 弊財団奨学金と同時に他奨学金を受給した場合には、直ちに弊財団の奨学生資格が取り消され、
 重複期間中の奨学金を全額返済しなければならない。

【給付金額・給付期間】(日本人学部生)
月額50,000円(自宅生)、月額80,000円(自宅外生)・1年間(2020年4月~2021年3月)
※自宅生:大学入学後、自宅から通学する者。(祖父母、親戚宅への同居、下宿は自宅生としての扱いとなります。)
 自宅外生:自宅外に居住し、通学する者。

【エントリー期間】
2019年5月7日~2019年10月31日
※ 応募状況により、締め切りが前後する可能性がありますので、早めのエントリーを推奨。

学生生活・就職