入試詳細

③S方式(特定科目重視型)〈他入試との併願可能〉※同一日併願はできません

試験会場:駒澤大学駒沢キャンパス

学部 学科(専攻) 募集人員 前年度
合格者数注2
試験日 合格発表日 出願期間     1時限(必須)          2時限(1科目選択)          3時限(必須)      入学手続金納入期間注4
10:30〜11:30 12:50〜13:50 14:30〜15:30
教科 科目 教科 科目 教科 科目
仏教学部注1 10人 23人 2月5日(月) 2月13日(火) ネット出願
<入力>
2018年1月4日(木)
~1月26日(金)15時

<必要書類郵送>
2018年1月4日(木)
~1月26日(金)消印有効
国語 「国語総合」
(*漢文を除く)
100点
地理歴史 「世界史B」「日本史B」「地理B」
公民 「政治・経済」
数学 「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B(数列・ベクトル)」
200点
外国語 「コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、英語表現Ⅰ」
100点
〔1次手続〕
合格発表日〜2018年2月26日(月)
〔2次手続〕
合格発表日〜2018年3月23日(金)
文学部 国文学科 25人 69人 2月8日(木) 2月15日(木)
国語 「国語総合」
(*漢文を除く)
200点
地理歴史 「世界史B」「日本史B」「地理B」
公民 「政治・経済」
数学 「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B(数列・ベクトル)」
100点
歴史学科 日本史学専攻 10人 51人 2月7日(水)
国語 「国語総合」
(*漢文を除く)
100点
地理歴史 「世界史B」「日本史B」
200点
外国史学専攻 8人 31人
考古学専攻 4人 21人
経営学部 市場戦略学科 10人 25人 2月8日(木)
国語 「国語総合」
(*漢文を除く)
100点
地理歴史 「世界史B」「日本史B」「地理B」
公民 「政治・経済」
数学 「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B(数列・ベクトル)」
200点
医療健康科学部 診療放射線技術科学科 10人 40人 2月6日(火) 2月13日(火)
数学 「数学Ⅰ(数と式、図形と計量、二次関数)、数学Ⅱ、数学A、数学B(数列・ベクトル)」
数学と理科の高得点科目を
【200点】他を【100点】とする
理科 「物理基礎、物理(様々な運動、波、電気と磁気)」「化学基礎、化学」
数学と理科の高得点科目を
【200点】他を【100点】とする
グローバル・メディア・
スタディーズ学部注3
グローバル・メディア学科 65人 101人
英語 「コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、英語表現Ⅰ」
200点
国語 「国語総合」(*古文、漢文を除く)
地理歴史 「世界史B」「地理B」
情報 「情報の科学」
100点
  • 注1)仏教学部は1・2年次で学科の区別はありません。3年次から本人の希望と選考により禅学科・仏教学科に分かれます。
  • 注2)前年度合格者数は、一般入試S方式(特定科目重視型)による合格者数のみを表示しています。
  • 注3)グローバル・メディア・スタディーズ学部の「英語」は基準点を設けます。
  • 注4)入学手続金納入:1次手続…入学登録料、2次手続…学費等

一般入試T方式(同一配点型入試)

  • 3科目 300点満点の入試※グローバル・メディア学科は2科目 200点満点
  • 日程が異なれば一般入試内での併願可能
  • 併願受験割引!単願の場合は¥35,000。2学科(専攻)目(2日目)以降は検定料が1学科¥30,000となります。
  • 国語出題範囲は現代文と古文で、漢文は含まれません※グローバル・メディア学科は現代文のみ
  • マークセンス方式と記述式の併用

「新人の英知(入試特待生)奨学金」給付制度

2月実施入試T方式(グローバル・メディア・スタディーズ学部はS方式)で受験し、きわめて優秀な成績で合格された方に授業料相当額を最短修業年限(4年間)奨学金として給付します。
※給付生に採用された場合は本学に必ず入学することを条件とします。(詳細はこちらをご参照ください)

一般入試S方式(特定科目重視型入試)

  • 得意科目を利用して受験
  • 日程が異なれば一般入試内での併願可能
  • 併願受験割引!単願の場合は¥35,000。2学科(専攻)目(2日目)以降は検定料が1学科¥30,000となります。
  • 国語出題範囲は現代文と古文で、漢文は含まれません※グローバル・メディア学科は現代文のみ
  • マークセンス方式と記述式の併用

「新人の英知(入試特待生)奨学金」給付制度

2月実施入試S方式(グローバル・メディア・スタディーズ学部のみ)で受験し、きわめて優秀な成績で合格された方に授業料相当額を最短修業年限(4年間)奨学金として給付します。
※給付生に採用された場合は本学に必ず入学することを条件とします。(詳細はこちらをご参照ください)