受験

入学試験(大学入試センター試験利用入学試験を除く)

入学試験場と入・退場

平成30(2018)年度入学試験は、全学部統一日程入試の全国11会場を除き、駒沢キャンパスで実施します。試験会場を間違えた場合は受験できませんので注意してください。駒沢キャンパスでは下記の期間を除いて下見のための入構が可能です。

[入構できない期間]

  • 2018年1月12日(金) ~ 1月14日(日)
  • 2018年2月03日(土) ~ 2月08日(木)
  • 2018年3月06日(火) ~ 3月07日(水)

試験当日は受験票がないと入構できません。必ず携行し、入構の際係員に提示してください。受験票が未着や紛失等の場合は係員にその旨を申し出て、校内の仮受験票発行所で直接交付を受けてください。(受験票が未着の場合は、事前に入学センターまでご連絡ください。)

  1. 試験場の開門は9時30分です。
  2. 試験室には受験者以外は入室できません。
  3. 試験開始20分前に、注意事項の説明、受験者出欠確認、顔写真照合を行います。
  4. 第1時限の試験開始後30分を経過した場合は、入構および受験ができません。
  5. 試験時間内の退室はできません。
  6. 全科目が終了するまで特別な事情がない限り学外へは出られません。ただし、全学部統一日程入試において、外国語(英語)を受験しない方(英語外部試験を利用する方)は、2時限目終了後に退出できます。
  7. 退構時には、混雑緩和のため、試験室ごとの時差退出を実施する場合がありますので、ご協力お願いします。

受験上の注意

  1. 試験室では机に貼付してある受験番号シールと自分の受験票の受験番号が同一であることを確認のうえ着席し、受験番号シール側に受験票をおいてください。
  2. 試験時間中机の上に置けるものは、「受験票」「黒鉛筆(HB)」「プラスチック製消しゴム」「鉛筆削り(電動式を除く)」「時計(時計機能だけのもの)」「メガネ」です。
  3. 必ずHBの黒鉛筆、プラスチック製消しゴムを持参してください。
  4. 「携帯電話」「スマートフォン」「腕時計型端末」等の電子機器類は試験室内での使用を禁止します。試験室に入る前に必ず電源を切ってカバン等にしまっておいてください。(時計として使用することも禁止します。)
  5. 一般的な時刻表示以外の機能をもつ時計は使用できません。(試験室に時計はありませんので各自持参してください。)
  6. 外国語の時間、英文などがプリントされている衣類等は着用しないでください。
  7. 「ティッシュペーパー」「ハンカチ」「マスク」「目薬」等の使用を希望する場合は、監督者に申し出て許可を得てから使用してください。
  8. 「耳せん」は監督者の指示等が聞きとれないことがありますので、使用できません。
  9. 上履きを持参する必要はありません。
  10. 試験問題の内容についての質問はできません。
  11. 試験時間中に身体の具合が悪くなった時は、監督者に申し出てください。ただし一時退室が認められた場合でも、その分の試験時間の延長や、別室での受験はできません。
  12. 試験室内ではすべて監督者の指示に従ってください。指示に従わない場合および他の受験者の迷惑となる行為があった場合、退場させることがあります。
  13. その他の注意事項
    • ①試験当日は交通機関の混雑が予想されますので、時間に余裕をもって入構してください。
    • ②大学には駐車場がありません。試験日は電車等公共交通機関をご利用ください。
    • ③付き添いの方々には駒沢キャンパス(東京会場)に限り控室を用意してあります。
    • ④試験当日の昼食等は学内でも販売しますが、数に限りがありますので、できるだけ持参してください。
    • ⑤忘れ物をした場合は下記に申し出てください。
      試験期間中…正門受付 ☎ 03-3418-9021
      試験期間後…学生部学生サービス窓口 ☎ 03-3418-9059

宿泊施設

受験の際の宿泊施設(ホテル・旅館)について、大学として特に紹介はしておりません。旅行代理店に申し込むか、直接ホテルあるいは旅館に申し込んでください。