駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求

苫小牧駒澤大学の卒業生2人が女子アイスホッケー日本代表の平昌オリンピック出場権獲得に貢献

Date:2017.02.15
総務部 広報課

苫小牧駒澤大学の卒業生の 大澤 ちほ 選手(2014年国際文化学部国際コミュニケーション学科卒)と 小池 詩織 選手(2015年国際文化学部国際文化学科卒)が、2月9日(木)~12日(日)、北海道苫小牧市の白鳥王子アイスアリーナで行われた女子アイスホッケーの平昌オリンピック最終予選に日本代表として出場しました。

日本代表は3戦全勝の成績を収め、2大会連続3度目のオリンピック出場権を獲得しました。キャプテンの大澤選手と小池選手も活躍し、オリンピック出場に貢献しました。
これからも皆さまの温かいご声援をよろしくお願いいたします。

(写真提供:公益財団法人 日本アイスホッケー連盟)