情報セキュリティ/歴史

新しいできごとから逆順に示す.(技術的なできごとは,あまり含まれていない.)

上下反転 更新 2017-05-31 ← 作成 2008-07-06 西村和夫
できごと 日本のできごと)
2017 経産省: 情報処理安全確保支援士試験
2016 経産省: 情報セキュリティマネジメント試験
2015 内閣サイバーセキュリティセンター (NISC)
2014 サイバーセキュリティ基本法
2014 特定秘密保護法
2013米国家安全保障局 (NSA) の通信傍受スノーデンが暴露
2012 Android 端末を標的にしたモバイルマルウェアが急増
2011不正侵入によって PlayStation Network で 7,700 万人の個人情報流出
2010アメリカの外交公電が WikiLeaks に流出
2009標的型攻撃
2009米韓に DDoS 攻撃
2008アメリカがイラン核施設にサイバー攻撃 (Stuxnet)
2008 改正携帯電話不正利用法
2008 日本版SOX法内部統制報告書)
2007ISO/PAS 22399.(事業継続計画)策定中
2006 総務省+経産省: サイバークリーンセンター (CCC)
2006ランサムウェア 増大
2006 JIS Q 27001. ISMS ― 要求事項
2005ISO/IEC 27001. ISMS ― Requirements
2005 内閣官房 情報セキュリティセンター (NISC) / セキュリティ文化専門委員会
2005 個人情報保護法 全面施行
2005 経産省: 情報セキュリティ報告書モデル情報セキュリティガバナンス
2005 経団連: 企業の情報セキュリティのあり方に関する提言
2004アノニマス 活動開始
2004 情報セキュリティ大学院大学 創立
2003 日本セキュリティ監査協会 (JASA) 創立
2003 経産省: 情報セキュリティ監査制度
2003 総務省: 国民のための情報セキュリティサイト
2003 警視庁: サイト @police
2002OECD: 情報システム 及び ネットワークのセキュリティのためのガイドライン ― セキュリティ文化の普及に向けて
2002USA: SOX法
2002 電子署名法
2001 経産省: 情報セキュリティアドミニストレータ試験
2001USA: 9.11 同時多発テロ事件
2001 日本ネットワークセキュリティ協会 (JNSA) 創立
2001 JIPDEC: 情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS) 認証基準
2001USA: DES を廃止し AES を制定
2001 Bフレッツ(光ブロードバンド) サービス開始
2000USA: Safe Harbor 原則
2000 内閣: 情報セキュリティポリシーに関するガイドライン
2000 CRYPTREC 活動開始
2000 不正アクセス禁止法
2000 ADSL サービス開始(インターネットが爆発的に普及)
1999OECD: コーポレート・ガバナンス原則
1999 JIS Q 15001. 個人情報保護マネジメントシステム ― 要求事項
1998 JIPDEC: プライバシーマーク 運用開始
1997 
1996 コンピュータ緊急対応センター (JPCERT/CC) 創立
1995EU指令(個人データの処理にかかわる個人の保護 および その自由な流通に関する欧州議会 および EU理事会 指令)
1994 松井充による DES の解読
1993 
1992 
1991 
1990 コンピュータウイルス対策基準(届出制度)
1989 
1988 
1987 
1986 
1985 通信の自由化(電子メールが可能に)
1984 JUNET 誕生(日本のインターネットの基)
1983 
1982 
1981 
1980OECD: プライバシー8原則
1979 
1978RSA 暗号方式
1977USA: 商務省標準局 DES を制定
1976公開鍵暗号系の概念
上下反転

授業(情報セキュリティ A/B)に関係するできごとを列挙した.


Valid HTML 4.01 Transitional! Valid CSS!
back ひとつ戻る
Banner 西村和夫のページ に戻る
NISHIMURA, Kazuo nishimura@komazawa-u.ac.jp