情報セキュリティA/後記

2017-08-02 西村和夫

この授業を通して皆さんの情報セキュリティに対する概念がだいぶ変わったのではないでしょうか.個々の技術ではなく,組織自体も含めた管理のシステム作りと,倫理を含めた文化と教育が重要になっているということがお分かり頂けたでしょうか.

学生諸君には,講義が抽象的で分かりにくかっただろうと思います. もっと例や具体的な方式について知りたかったかもしれません. そういう講義を期待していた人にはごめんなさい.

実は,(数学的な面を除けば)方式を理解するのはやさしいのです. 社会に出てからでも,必要になったときに学習できるでしょう. しかし,情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS) のような複雑なしくみを理解するには時間がかかります(ISMS についてだけで半期の授業をしている大学があります). それらも含めてたくさん学べたのだからよしとしましょう.

具体的な暗号方式などについては,後期の“情報セキュリティB”でやります.それはお楽しみに.(実は,内容がどうであれ単位が取れればそれでいいのかな….(^^;) )


Valid HTML 4.01! Valid CSS!
back ひとつ戻る
Banner 西村和夫のページ に戻る
NISHIMURA, Kazuo nishimura@komazawa-u.ac.jp