駒澤大学 シラバス照会

 履修コード/科目名称  090901 / 金融論a
 開講年度・期  2017年 前期  開講曜日・時限  月曜日 2時限
 単位数  2
 付記  ◎予
 主担当教員氏名(カナ)  代田 純(シロタ ジユン)
 副担当教員氏名(カナ)  
 授業概要 経済学科では1年生の履修が可能である。このため、金融の基礎から開始する。最終的に金融の基礎全体が理解できるようにする。
 到達目標(ねらい) 国際金融やデリバティブなど、最先端の金融現象についても、理解可能な水準に達すること。
 授業スケジュール
第 1 回 金融の定義と範囲
第 2 回 通貨(現金通貨と預金通貨)
第 3 回
通貨の役割と範囲

第 4 回
家計と貯蓄

第 5 回
家計の資金調達と資金運用

第 6 回
小切手とクレジットカード

第 7 回 企業の資金需要
第 8 回 企業の資金調達(ファイナンス)
第 9 回 アセット・ファイナンスと証券化
第 10 回 金融機関の区分
第 11 回 銀行貸出と銀行業務
第 12 回 保険会社と証券会社
第 13 回 経済学と金利の理論
第 14 回 証券投資と利回り
第 15 回 金利・利回りに影響する要因
 準備学習 教科書により、事前学習すること
 履修上の留意点等 私語は禁止、退出を命じる。プロジェクターの携帯による撮影は、著作権の観点から禁止します。レポートでインターネット等での不正行為が確認された場合、F評価とする。また研究室を訪問し、単位認定の懇願行為もF評価とする。
 成績評価の方法
60 % 試験
40 % レポート
小テスト
平常点




レポートの詳細は、Yestudy(イエスタディ)で連絡するので、必ず登録すること。
 教科書/テキスト 代田 純、『誰でもわかる金融論』、(学文社、2016年)、
代田 純、『日本国債の膨張と崩壊』、(文真堂、2017年)
 参考書
 図書館蔵書検索 図書館蔵書検索
代田 純他、『現代国際金融(第三版)』、法律文化社、2016年
 学生による授業アンケート結果等による授業内容・方法の改善について 前年度の授業評価を踏まえて、授業を行う。
 関連リンク