発表の方法

発表の体裁は、いろいろありますが、ここでは、口頭発表会(公式な発表)における一般的な手順を説明します。
 
  1. 役割分担
  2. プログラム編成
  3. ハンドアウト、提示資料の作成
  4. 発表練習
  5. 発表
役割の分担では、発表者以外に次の役割が必要です。

(1)司会:司会は発表会を円滑に進行させる責任者です。その仕事は、

(2)コメンテータ:発表を聞いた感想(よかった点、悪かった点)を聞き手を代表して発表者に伝えます。発表者に役立つコメントをすることが大事です。ほめすぎたり、けなしたりでは役に立ちません

(3)会場管理:教室のレイアウト、プロジェクタなどの設営、片付けを行います

(4)サポート:ハンドアウトの配布、スライド操作の手伝いなどを行います
 

プログラム編成では、各発表について、上記の係を割り当て、それを表にしておきます。