駒澤大学

佛教學部

Latest Update 2017.11.07

 

Japanese

English

 

学部長挨拶

 

 

平成29年度 仏教学部教員出講曜日・時限一覧

 

 

 

仏教学部生諸君へ

「法式実習」の事前説明会

 

平成30年度寄付講座「法式実習」の事前説明会を開催いたします。

 

【対象学生】

 来年度の寄付講座「法式実習」の受講を希望し、以下の条件を全て満たす者。

  (1)来年度卒業予定の3年生

  (2)曹洞宗の僧籍を有する安居未経験者

  (3)卒業後すぐに僧堂安居をする者

 

【説明会日時・会場】

   (1)平成2912 4()1630分〜 禅研究館303教場

  (2)平成291215()18時〜   禅研究館303教場

 

 *いずれか1回に必ず参加して下さい。特別な事情により出席できない場合は、開催日以前に仏教学部事務室へ相談に来て下さい。

 

※「法式実習」は履修制限科目です。

   事前説明会に参加し、登録を許可された者のみが来年度受講できます。

※「法式実習」の詳細については、今年度のシラバスを参照して下さい。

 

学部 3 年生対象 卒業論文説明会

―終了しました―

平成29年10月23日(月)

 

学部 2 年生対象 演習個人説明会

―終了しました―

平成29年10月16日〜10月21日(第二次) 詳細はこちら

 

 

 

 

 

催し物のお知らせ

仏教行事運営委員会主催行事

<年間スケジュールはこちら

 

第4回祝祷音楽法要・文化講演

 

 

日 時: 1115日() 12151245

 

場 所: 駒沢キャンパス 本部棟中央講堂

 

講 師: 日野健太先生(経営学部教授)

演 題: リーダーシップを幻想視する傾向

 

 

成道会法要・記念講演

 

日 時: 128日() 16201750

 

場 所: 駒沢キャンパス 本部棟中央講堂

 

講 師: 小峯和明先生(立教大学名誉教授)

演 題: 仏伝の中の悪と魔―提婆達多の表象をめぐる

 

 

平成29年度

2回 駒澤大学仏教学会研究発表会のお知らせ

 

 

下記の通り、駒澤大学仏教学会研究発表会を開催します。聴講自由です。奮ってご参加下さい。

 

日 時 1127日(月)午後420分より

 

場 所 駒澤大学 中央講堂

 

【発表者・論題】

 

徳 護   (大学院博士後期課程)

 

「覚範恵洪の僧史編纂について―『石門文字禅』の宝誌・恵寛伝を中心として―」

 

大澤邦由  (仏教学部専任講師)

 

「温陵戒環禅師と『楞厳経要解』について泉州開元寺との関係を中心として

 

加納和雄  (仏教学部専任講師)

 

「異文化間を架橋する媒体としての梵文写本の価値―インドとチベットの場合―」

 

山口弘江  (仏教学部准教授)

 

「天台と三論『維摩経』註釈に対する近年の議論を中心として