駒澤大学

佛教學部

Latest Update 2018.7.17

 

Japanese

English

 

学部長挨拶

 

 

平成30年度 仏教学部教員出講曜日・時限一覧

 

 

 

仏教学部生諸君へ

 

学部 2 年生対象 

仏教学部 「演習T」登録及び進級説明会

 

日時:平成30101日(月) 1620分〜

場所:2研―203教場

 

持参する物:筆記用具

 

3年次の必修科目「演習T」への登録方法と3年次進級にあたっての学科分けの手続きについて説明を行います。「演習T」の申込書や学科志望願等の重要書類を配付しますので、来年度(平成31年度)3年次に進級する仏教学部2年生は必ず出席してください。同時間に授業のある人も説明会の出席を優先して下さい。

 

学部 3 年生対象 卒業論文説明会

―終了しました―

平成29年10月23日(月)

 

4年次生向け卒業論文説明会

 

日時 平成30年6月4日(月)終了しました

 

※ 卒業論文の論題提出期間は、6月15日(金)〜6月30日(土)正午まです。

 

 

 

 

 

催し物のお知らせ

仏教行事運営委員会主催行事

<年間スケジュールはこちら

祝祷音楽法要と文化講演

 

第四回 祝祷音楽法要と文化講演

 

1015日(月)12時15分〜12時45分 

 

講師 医療健康科学部教授 嶋田 守男先生

演題 放射線画像診断の進歩

 

* * *

 

第五回 祝祷音楽法要と文化講演

 

1115日(木)12時15分〜12時45分 

 

講師 文学部歴史学科教授 酒井 清治先生

演題 考古学からみた仏教伝来

 

 

 

平成30年度第2回駒澤大学仏教学会

研究発表会・公開講演会のお知らせ

 

 

下記の通り、駒澤大学仏教学会研究発表会を開催します。聴講自由です。奮ってご参加下さい。

 

日 時 9月17日(月)午後4時20分より

 

場 所  駒澤大学 中央講堂

 

【研究発表会】

 

 武井 謙悟   (大学院博士後期課程)

 

 「近代日本における仏教儀礼の変容

 

   ―施餓鬼と禅会の動向を手がかりとして―」

 

 張  超         (客員研究員)

 

 「外護について語るときに我々の語ること

 

   ―中国宋代禅籍における士人について―」

 

   (原題「當我們談論外護時我們在談論什麼?

 

      ——小議中國宋代禪籍中的士人」)

 

     ※中国語での発表、通訳・日本語資料あり

 

 矢島 道彦   (客員教授)

 

 「ジャイナ教のサマヴァサラナ(samavasaraa)について

 

   ―〈ジナの初説法〉に関する文献と図像と儀礼―」

 

                                                              敬称略