2019.03.29〜2020/01.18
〜2019.05.16更新
文学7(日本のことば) 3−309教場
担当:萩原 義雄
 
--------------------------------------------------------------------------------

http://6325.teacup.com/hagi/bbs

--------------------------------------------------------------------------------

連絡事項
 駒澤大学 e-Education:YeStudy に、今後逐次この科目の内容を掲載していきます。
01川端康成遺稿『雪国抄』エクセルDB版を入力完成しています。上記「YeStudy2019→文学7(日本のことば)」に公開していますので、ご利用願います。〔2019/04/13更新:萩原義雄識〕
-------------------------------------------------------------------------------
講義内容の予定
-------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 5月25(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 06の講義内容 近代漢和辞書、諸橋轍次編『大漢和辞典』PDF版
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 5月13日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 05の講義内容 近代国語辞書、大槻文彦編『大言海』PDF版
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:sk9015 投稿日:2019年 5月13日(月)23時47分38秒
 大槻文彦が『言海』を編んでくれたおかげで、明治大正期に日本中の知識が一気に広がったので、私たちは大槻文彦に本当に感謝するべきだと思った。
あと、同じ漢字にも色々な書き方があるのはやはり面白いと思った。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七 投稿者:nb9035 投稿日:2019年 5月13日(月)22時17分33秒
 日本国内にある辞書は全て民間企業が出版している。という話。国家が書籍の出版に関与すると大きな規模で事を動かせるし、何より権威が伴うので良さそうに思うのですが、検閲という側面が存在することが問題なのでしょうか。言葉の定義を統一してしまう恐れがあることが問題なのでしょうか。気になりました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:lk8285 投稿日:2019年 5月13日(月)17時49分33秒
 今日も楽しかったです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:LK8280 投稿日:2019年 5月13日(月)17時47分37秒
 幅広い文学の知識を得た
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七(日本のことば) 投稿者:mg8349 投稿日:2019年 5月13日(月)17時46分38秒
 三浦しをんの『舟を編む』で大槻文彦が出てきていたので少し知っていましたが、ビデオを見てより興味が沸き、『言海』は日本の国語の宝だと実感できました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七(日本のことば) 投稿者:LK9359 投稿日:2019年 5月13日(月)14時37分2秒
 課題提出や資料閲覧などが全てコンピューターなので早く慣れておきたいです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
 
-------------------------------------------------------------------
教場講義開始 グローバルジャパン・プログラム
--------------------------------------------------------------------------------
講義内容の報告

--------------------------------------------------------------------------------

2019年 4月13日(月) e-Education:YeStudy 第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 01の講義内容 ※最初に情報センターの使用手続について担当責任者説明
国語・国文学作品に於ける研究とその展開 その1 PDF版 ことばのコラム「七」の読み方
宮澤賢治『銀河鉄道の夜』自筆原稿を読もう(自主報告書づくり)
 
--------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:ck9090 投稿日:2019年 4月22日(月)01時50分16秒
 初めて川端康成の作品に触れ、現代小説とは違う良さや深さを実感することが出来ました。
言葉に対して調べるという作業を入れることで、普通に読んでいてはわざわざ考えることも無い疑問点や発見があり、何か議題を作って読むことの面白さを実感しました。今回は初回でまだまだレポートの完成度も低いですが、1年を通し高度なものを作っていけたらと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七(日本のことば) 投稿者:nr8024 投稿日:2019年 4月22日(月)00時35分38秒
 漢字の読み方によって文章の感じ方が変わることを初めて知りました。
 一年間よろしくお願いします。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7日本のことば 投稿者:LB9152 投稿日:2019年 4月21日(日)22時27分58秒
 川端康成の遺稿に関する様々な考えを知ることが出来ました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:lr9055 投稿日:2019年 4月17日(水)17時34分27秒
 パソコンの操作難しかったです。これからもよろしくお願いします
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7初回授業 投稿者:nb9091 投稿日:2019年 4月17日(水)17時25分36秒
 「シチ」と「ナナ」、日常で普通に使っている言葉一つでも、こんなに考えさせられることがあるのだと感じました。これから、よろしくお願い致します。
 私はパソコン操作が苦手なので、もう少しゆっくり教えていただけると幸いです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:GK9126 投稿日:2019年 4月17日(水)09時39分26秒
 普段、何気なく読んでいる漢字も意識してみると新たな発見があると思いました。
よろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:nb9035 投稿日:2019年 4月17日(水)08時44分54秒
 七を「なな」と読むか「しち」と読むかという話題、とても興味深かったです。日本人ならではの盲点というか、灯台下暗しといった感じでした。しかし、「十七」は「じゅうしち」とはあまり読みませんよね。でも「十七日」は「じゅうしちにち」と読む。これはなかなか面白い発見でした。外国人からしたら、さぞ不便だとは思いますが…
※日本語の多様性に氣づくことが第一歩です。一歩ずつです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七(日本のことば) 投稿者:ex8414 投稿日:2019年 4月16日(火)11時58分19秒
 先生の数字についての話がおもしろかったです。「なな」と読むか「しち」と読むかなど、普段あまり意識しないような話を授業中に取り上げてくださったのでこれからの授業も楽しく受けたいと思います。レポートが不安ではありますが、自分なりに頑張ってみたいと思います。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学 7 投稿者:1gk9015f 投稿日:2019年 4月17日(水)16時11分48秒
 川端康成さんが最後に書いた遺稿を読み、ネットなどでも調べて見ましたが、今まででは表現の仕方を気にしたこともないようなところにも深く意味があり、そういった所を今まで見逃してきたのだなと気付きました。例えば、「夜の底が深くなった」という表現の仕方でもあたり一面が白くなったといった表現の仕方の方がわかりやすいのにそうする意味について考えさせられました。
文学七(日本のことば) 投稿者:CK9103 投稿日:2019年 4月15日(月)19時35分47秒
 「国境」の読み方の二つの選択肢について初めて知りました。いつも「くにざかい」で読んでいますが、「こっきょう」でも読めます。授業に対してはまだ不安を感じていますが、背一杯頑張ります。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文學7(日本のことば) 投稿者:sk9076 投稿日:2019年 4月15日(月)18時10分54秒
 様々な視点から分かることが多くあるということが分かりました。レポート等不安ですが頑張ります。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 日本のことば 投稿者:MG8349 投稿日:2019年 4月15日(月)17時59分40秒
 川端康成 雪国抄
 ファイルの投稿に少し不安がありますが頑張ります。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本の言葉) 投稿者:1gk9015f 投稿日:2019年 4月15日(月)17時56分37秒
 川端康成の遺稿について考え方がさまざまあるということがわかった。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文學7 投稿者:mg9158 投稿日:2019年 4月15日(月)17時53分48秒
 川端康成の雪国抄********
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
---------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 4月21日(月) e-Education:YeStudy 第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 02の講義内容 日本における「X・×」語と文字 PDF版
ことばのコラム「七」の読み方
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7日本のことば 投稿者:LB9152 投稿日:2019年 4月28日(日)21時45分34秒
 エクセルについて、より知れたので、復習してマスターしたいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:ck9103 投稿日:2019年 4月28日(日)19時09分20秒 詳しくレポートの書き方をもう一度教えてくれて、とてもありがたいです。EXCELの使い方も2回教えてくれて、レポートで使うアプリもオススメされて、うれしいです。授業後も親切に問題を答えてくれました。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:ex8414 投稿日:2019年 4月28日(日)17時04分49秒
 改めてexcelの使い方を授業で教えてもらったのでなんとか使いこなせそうです。川端康成は「字」についてはあまり頓着がなかったという意外な事実が知ることができて良かったです。次回の授業も楽しみです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:GK9126 投稿日:2019年 4月26日(金)10時23分51秒
 レポートの作成方法を詳しく教えていただきありがとうございました。エクセルを活用してレポートを作成していきたいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:nb9091 投稿日:2019年 4月25日(木)16時37分13秒
 前回の復習を丁寧にやって下さってありがとうございました!私はバツもエックスも左上から書いてしまうので、今回は少し共感しづらかったですが、Xの音については興味深かったです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
×(ばつ)の書き方 投稿者:nb9035 投稿日:2019年 4月23日(火)21時56分16秒
 私はXも×も両方左上から右下におろす線をはじめに書きます。×の書き順があるのかはわかりませんが、日本語は左上から書き始めるので今まで特に違和感なく過ごしてきました。〆も似ているなと思って少し調べてみましたが、「封」を略して「卜」になり、さらにそれを略したという説が一般らしいので由来が少し違いますね。母国語ほど「なんで?」と思う機会が少ないので改めて物事を考えることのできるこの授業はとても楽しみです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文學7(日本のことば) 投稿者:sk9076 投稿日:2019年 4月23日(火)20時19分14秒
 文字について考察すると、違う見え方になってとても興味深いです。エクセルを活用して考察していきたいです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:eg9091 投稿日:2019年 4月22日(月)19時32分21秒 編集済
 Xの音について考えてみようと思った。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7日本の言葉 投稿者:mg8349 投稿日:2019年 4月22日(月)17時53分50秒
 エクセルの機能をきちんと使いこなせていなかったのでもう一度レポートを練り直したい。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:mg9158 投稿日:2019年 4月22日(月)17時50分48秒
 川端康成の文章のこだわりが知れて良かった。
 「くす」の成り立ちなども面白かった。
 パソコンの操作方法がわからないので、なんとか理解するようにします。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7日本の言葉 投稿者:lk8163 投稿日:2019年 4月22日(月)17時39分42秒
 川端康成 雪国抄
 文字について注目することは今までなかった。
 文学以外にもpcについて学べるのはとてもいいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:eg8023 投稿日:2019年 4月22日(月)17時36分34秒 編集済
 文字の一つ一つを気にしながら読むことがなかったので面白かったです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:LK8280 投稿日:2019年 4月22日(月)17時34分29秒
 雪国の内容に深く触れられるきっかけができた。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七 投稿者:lk8285 投稿日:2019年 4月22日(月)17時33分33秒
 雪国抄についてわかりやすかった
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 4月29日(月)e-Education:YeStudy 第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 03の講義内容 漢字教育にみる日本語(「常用漢字表」の行方) PDF版
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:sk9015 投稿日:2019年 5月 6日(月)08時59分37秒
 令和の「令」の字はなぜ2つあって両方使われているのかがわかってよかったです。今度から私も下にマと書く方を使うようにします。あと、「楽」という字が意味によって少し違う字が使われていたというのはとても興味深かったです。他の漢字についても知りたいと思いました。漢字は面白いです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:sk9076 投稿日:2019年 5月 5日(日)15時55分6秒
 令和の「令」、「」の字が2つあるのは知っていましたが、詳しく違いは知らなかったので知ることができよかったです。また字についてより関心をもちました。逆さ文字も探してみたいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:ex8414 投稿日:2019年 5月 2日(木)19時01分21秒
 新元号についての知識や字体の知識が授業で知ることができて良かったです。特に新元号についての話は今話題の話だったのでとても興味深かったです。昔の人の漢字の覚え方なども知ることができて良かったです。「白」と「自」と「目」で「ハクジモク」で覚えていたという話が印象に残っています。またこの授業では、パソコンの操作の仕方なども先生が丁寧に教えてくださるので他のパソコンを使う授業でも、この「文学7 日本のことば」で習った知識が活用できていてとても助かっています。次の授業もとても楽しみにしています。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:ck9103 投稿日:2019年 5月 1日(水)13時53分36秒
 正しい漢字を知りました。字体によって、漢字の書き方が違いので、場所にあわせて、違う字体を使うべきです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:LK8280 投稿日:2019年 4月29日(月)17時53分13秒
 文字に対して深く関心を持つことができた。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七(日本のことば)投稿者:mg8349 投稿日:2019年 4月29日(月)17時50分46秒
 「令和」に歴史的背景などいろんな意味が入っていてとても勉強になった。逆さ文字も調べて投稿したいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7(日本のことば) 投稿者:GK9126 投稿日:2019年 4月29日(月)17時48分34秒
 逆さ漢字が興味深かったです。自分でも調べてみます。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七(日本のことば)投稿者:GK9015 投稿日:2019年 4月29日(月)17時34分10秒
 「令和」についての意味や漢字について深く学べてよかったです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
2019年 5月06(月)e-Education:YeStudy 第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 04の講義内容 ―日本語のすがたとこころ―PDF版〕 e-Education:YeStudy   日本文章史 ―言文一致体へと― PDF版e-Education:YeStudy 
二葉亭四迷『浮雲』の文章表現を検証する
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学七(日本のことば) 投稿者:mg8349 投稿日:2019年 5月 6日(月)17時50分51秒
 エクセルを手順通り、なぞるように一緒にやったのですが、やはり使い方がわかりません。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:lk8163 投稿日:2019年 5月 6日(月)17時48分11秒
 漢字には興味がなかったが楽しかったです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文学7 投稿者:lk8280 投稿日:2019年 5月 6日(月)17時47分24秒
 漢字について深く関心を得た
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
(無題) 投稿者:LK8285 投稿日:2019年 5月 6日(月)17時46分59秒
 今日も楽しい授業でした
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 5月25(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 06の講義内容 近代漢和辞書、諸橋轍次編『大漢和辞典』PDF版
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 6月01日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 07の講義内容 地名辞書(近代地名辞書、吉田東伍編『大日本地名辞書』)
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 6月08日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 08の講義内容 植物辞書(牧野富太郎編『牧野日本植物図鑑』)
「あじさい【紫陽花】」「なつつばき【夏椿】」
「たんぽぽ【蒲公英】」
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 6月15日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 09の講義内容 和英辞書(近代英和辞書、ヘボン『和英語林集成』)
        齋藤秀三郎と『齋藤和英大辞典』
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 6月22日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 10の講義内容 萃点は見えたか……南方熊楠【博物学・民俗学】PDF版
生誕百五十一年に際しての学際取り組み
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 6月29日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 11の講義内容  明治近代語の研究、雑誌『太陽』を読む
エクセル文章データを作成するまでの道筋を今回展開しながら実施してみました。その適合素 材として上記に示した雑誌『太陽』の文章を用いてみることを行っております。実際に可読す べき必要な文章を次の時間取り扱えるように事前に入力しておきましょう。
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 7月05日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 12の講義内容 近代文豪と呼ばれる夏目漱石と森鴎外
オフェリア『草枕』『即興詩人』&自筆原稿『永日小品』『舞姫』〜
自筆本『舞姫』を読む PDF版
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 7月13日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 13の講義内容  大正近代語の研究、芥川龍之介著作集を読む
PC機器によるTXTデータ可読法(茶まめ・ひまわりなど)を継続して学びましょう!
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 7月20日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 14の講義内容   昭和現代語の研究、井上靖著作集を読む
e-Education:YeStudy
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
 
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
 15の講義内容 課題授業 前期試験のご案内
e-Education:YeStudy
◆本番の前に リハーサルを 行っておくと いいよ!◆
 
--------------------------------------------------------------------------------
2019年9月21日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 16の講義内容 昭和現代語の研究、開高健『夏の闇』を読む PDF版
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
--------------------------------------------------------------------------------
2019年 9月28日(月)e-Education:YeStudy 第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 17の講義内容 平成現代語の研究、村上春樹著作集を読む PDF版
 
--------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 10月05日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 18の講義内容  「パロディ」化の作品とは PDF版
 文字遊び(回文・逆さことば・しりとり等)
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------
2019年10月12日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 19の講義内容  文字の不思議さ 〔PDF版
―(漢字の正字・通俗字、増画と省画。欠字と『干禄字書』。かな(誕生と広がり)。ローマ字)―
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
--------------------------------------------------------------------------------
2019年10月19日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 20の講義内容 漫画・アニメにみることばの言語表現 PDF版 (β版
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
2019年10月28日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 21の講義内容 絵本と言語 ―エソポ物語― PDF版
 
--------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------
2019年 11月09日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 22の講義内容  色彩感覚のことば表現―近現代語の研究― PDF版
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
2019年 11月16日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 22の講義内容  書と活字言語(唐顔眞卿と明朝体文字)〔PDF版
ー井上ひさし『東京セブンローズ』から文字力を学ぶー
「ラクチヤウ」って「有樂町」
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
2019年 11月23日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 23の講義内容 音韻の響きと弾み PDF版
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 --------------------------------------------------------------------------------
2019年 11月28日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 24の講義内容 豊富な語彙を学ぼう(『分類語彙表』)〔PDF版
 
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 --------------------------------------------------------------------------------
2019年 12月07日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 25の講義内容 日本語の名言諺慣用句
 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 12月15日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 26の講義内容 日本と外国との文學にみる翻訳語―『西遊記』を読む―〔PDF版〕
  -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 12月21日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 27の講義内容  共通語と方言語はどう変容していくのかPDF版
―『日本言語地図』を読んで見る―
 
--------------------------------------------------------------------------------
2019年 12月21日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 28の講義内容 言語生活からみた新聞記事・雑誌PDF版
 
--------------------------------------------------------------------------------
2020年 01月11日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 29の講義内容 文法はグラグラと揺れている
 日本語の系統と成立PDF版
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
2019年 12月21日(月)e-Education:YeStudy第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 27の講義内容  共通語と方言語はどう変容していくのかPDF版
―『日本言語地図』を読んで見る―
 
 28の講義内容 言語生活からみた新聞記事・雑誌PDF版
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------
2020年01月19日(月)e-Education:YeStudy 第五時限16:20〜17:50 3-309教場
 30の講義内容 課題授業 日本語の文章PDF版〕愈々、独り立ち 最終日
 
 
--------------------------------------------------------------------------------
《補講用》
 31の講義内容
--------------------------------------------------------------------------------
 32の講義内容
--------------------------------------------------------------------------------
 33の講義内容
--------------------------------------------------------------------------------
 
講義のねらい
 広く日本語の特徴についてを学ぶことで、学習者自身が修得してきた国語全般に渉る教養を再度この講義を通して確認していくことにより、自分が気づいていたこと、気づかないでいたことを含めて、自身の教養をこれまで以上に自身のちからで高めていくことを目標に進めていきます。
 
連絡事項
 駒澤大学 e-Education:YeStudy に、今後逐次この科目の内容を掲載していきます。「前期末試験問題」を掲示しました。期日は9月20日(月)までとしてあります。
 また、「学期末試験問題」も此処に掲載しておりますのでご確認願います。設問1から5までの問題を実際に取り組んでみましょう。最終期日は1月16日(月)までとしてあります。
 この二つの試験は、必ず最低でも数回は行っておきましょう。
 
講義内容
講義日と題目
講義の内容・授業計画
 01の講義内容 ※最初に情報センターの使用手続について担当責任者説明
国語・国文学作品に於ける研究とその展開
 02の講義内容 和語と漢語
 03の講義内容 漢字教育にみる日本語(「常用漢字表」の行方)
 04の講義内容 国語辞書(近代国語辞書、大槻文彦編『大言海』)
 05の講義内容 漢和辞書(近代漢和辞書、諸橋轍次編『大漢和辞典』)
 06の講義内容 地名辞書(近代地名辞書、吉田東伍編『大日本地名辞書』)
 07の講義内容 植物辞書(近代植物辞書、牧野富太郎編『日本植物大辞典』)
 08の講義内容 和英辞書(近代英和辞書、齋藤秀三郎編『齋藤和英大辞典』)
 09の講義内容 明治近代語の研究、雑誌『太陽』を読む
 10の講義内容 大正近代語の研究、芥川龍之介著作集を読む―自筆原稿作品と活字TXT
 11の講義内容 昭和現代語の研究、宮澤賢治著作集を読む―自筆原稿作品と活字TXT
 12の講義内容 昭和現代語の研究、井上靖著作集を読む―自筆原稿作品と活字TXT
 13の講義内容 昭和現代語の研究、開高健著作集を読む―自筆原稿作品と活字TXT
 14の講義内容 平成現代語の研究、村上春樹著作集を読む
 15の講義内容 言語遊戯「パロディ」化の作品とは
         :文字遊び(回文・逆さことば・しりとり等)
 16の講義内容 文字の不思議さ(漢字、かな・カナ、ローマ字)―「景観文字」に見る日本―
 17の講義内容 漫画・アニメにみることばの言語表現―日本漫画と外国文化世界―
 17の講義内容 絵本と言語《楠山正雄著『牛若島めぐり』》
 17の講義内容 書と活字言語―井上ひさし『東京セブンローズ』を中心に―
 18の講義内容 近現代語の研究 ―色彩感覚表現―
 19の講義内容 音韻を響きと弾み―『伴大納言絵巻』から聞こえる音の世界再現―
 20の講義内容 日本語の名言諺慣用句―ことわざ集―
 22の講義内容 豊富な語彙を学ぼう(『分類語彙表』) 
 25の講義内容 身近な生活のことばから文法を知る
 26の講義内容 文章体の特徴を知ろう―翻訳語文(『西遊記』)―
 27の講義内容 日本語の系統とその成立
 28の講義内容 言語生活からみた新聞記事・雑誌―「クリスマス・イブ」―
 29の講義内容 共通語と方言語はどう変容していくのか―『日本言語地図』を読む―
 30の講義内容 日本語の文章 愈々、独り立ち
 
履修上の留意点
 ※出席は、教場IT管理に依拠します。授業開始時に当日の出席書込欄にまずチェックをしましょう!また、IDチェックを忘れたりした場合などは、下記掲示板へ書込みをすることで確認が可能となります。
 ※講義内容及び連絡事項については、HP(情報言語学研究室)上に凡て逐次掲載しますので常時閲覧願います。質疑応答の問い合わせも直接研究室対応の他、IT機器を用いても応対可能とします。
 
成績評価の方法(GPA制度に基づく)
(4)成績評価方法
 駒澤大学 e-Education:YeStudyを活用して、項目毎に提出すべき課題の記載項目を設けています。ここでその都度「報告書」を提出してもらいます。個人が年間報告し考察分析する報告書に対して、再度私からの質問を受けながら、各自の報告書をまとめ直していきます。
 提出の際には、必ず提出の年月日の記入。学籍番号。氏名。内容資料の名をファイル名として添えてください。
 ご自分が調査した関連語句(書名・人名・用語など)の記入と、それに関わるネットリンク、添付画像処理についても著作権・肖像権問題に充分留意をして記述していきましょう。
 また、総合教育研究学部(日本文化部門)掲示板への書込みによるご使用をのぞみます。皆様方の声と管理担当者である萩原の考えや日程をここに反映させ、学習支援及び学習意欲の向上をめざすことが本来の目的です。ここに記載された内容は、すべて吾人萩原が管理運営しています。今後、この授業内・外を問わず、この書き込みを通じて、授業評価にも大きく反映させて行きますのでご承知願います。
 
教科書{著者名『書名』(出版名)価格、ISBN}
 URL http://www.komazawa-u.ac.jp/~hagi を使用する。
 
参考書(指定図書・文献等)
その他(授業方法−講義形式、ゼミ形式、プリント配布、レジュメ配布等)
 情報機器及び文書編集ソフトを利用します。講義資料はHP(情報言語学研究室)上に凡て掲載します。授業内における講義プリントやレジュメPDF資料配布の紙面出しは必要最低限で保証します。
 情報機器を利用します。講義資料はHP(情報言語学研究室)上に凡て掲載します。授業内における講義プリントやレジュメPDF資料配布の紙面出しは必要最低限で保証します。