コンピュータ基礎

講義要項

講義のねらい
ホームページの作り方を説明します。文書の構造を記述する言語であるHTML(Hypertext Markup Language)、その表示方法を指定する仕組みのCSS(Cascading Style Sheet)、作成したHTML・CSSファイル等をウェブサーバーに送信する際の通信規約FTP(File Transfer Protocol)を学びます。これらを学ぶ過程で、コンピュータの基本的な知識や操作方法等も習得できるようになります。最終的に、自分のホームページを公開することが目標です。
講義の内容・授業スケジュール
第1回から第7回にHTMLを、第9回から第15回にCSSを学びます。HTMLでは基本構造・テキスト・リスト・テーブル・リンクを、CSSではフォント・テキスト・色と背景・ボックス・配置方法・リストを扱います。HTMLが一通り終わった段階で、第8回に無料ホームページの登録をし、FTPのやり方を説明します。 また、時間が許せば、JavaScriptについても解説します。
準備学習
この講義では内容については触れないので、予めテーマを決めて、どのような内容にするか考えておいて下さい。 
履修上の留意点
パソコンにログインするには、KOMAnetの「ユーザID」と「パスワード」が必要です。ユーザIDとパスワードの無い学生は教場のパソコンを利用できないので、講義が始まる前に取得しておいて下さい。
この講義では内容については触れないので、予めテーマを決めて、どのような内容にするか考えておいて下さい。
成績評価の方法
レポートで評価します。HTML・CSS・内容の3点で採点をします。
教科書
講義ノートを教科書として使用します。
参考書等
リンクを参照して下さい。
その他
Yahoo! JAPANGoogle等で自分の興味があるホームページを検索して、どのような情報が公開されているか見ておくことも重要です。

講義ノート


Copyright (C) Makoto Ozawa. All Rights Reserved.