研究業績

2024年

学術論文

  • Phase I/II study of stereotactic body radiotherapy boost in patients with cervical cancer ineligible for intracavitary brachytherapy.
    Ito K, Nakajima Y, Ogawa H, Furusawa A, Murofushi K, Kito S, Kino N, Yasugi T, Uno T, Karasawa K
    Jpn J Radiol. In-press, DOI: 10.1007/s11604-024-01566-8
  • Plan complexity metrics for head and neck VMAT competition plans.
    Okamoto H, Wakita A, Tani K, Kito S, Kurooka M, Kodama T, Tohyama N, Fujita Y, Nakamura S, Iijima K, Chiba T, Nakayama H, Murata M, Goka T, Igaki H
    Med Dosim. In-press, DOI: 10.1016/j.meddos.2024.01.007
  • Phase II Clinical Trial of Second Course of Stereotactic Body Radiotherapy for Spinal Metastases.
    Ito K, Nakajima Y, Taguchi K, Ogawa H, Saito M, Murofushi K
    Cancers. 16(12):2286. 2024 Jun 20, DOI: 10.3390/cancers16122286
  • Technical note: A universal worksheet for failure mode and effects analysis--A project of the Japanese College of Medical Physics.
    Nishioka S, Okamoto H, Chiba T, Kito S, Ishihara Y, Isono M, Ono T, Mizoguchi A, Mizuno N, Tohyama N, Kurooka M, Ota S, Shimizu D
    Med Phys. 51(5):3658-3664. 2024 May, DOI: 10.1002/mp.17033
  • Radiological imaging protection: a study on imaging dose used while planning computed tomography for external radiotherapy in Japan.
    Kito S, Suda Y, Tanabe S, Takizawa T, Nagahata T, Tohyama N, Okamoto H, Kodama T, Fujita Y, Miyashita H, Shinoda K, Kurooka M, Shimizu H, Ohno T, Sakamoto M
    J Radiat Res. 65(2):159-167. 2024 Mar 22, DOI: 10.1093/jrr/rrad098
  • CT number calibration audit in photon radiation therapy.
    Nakao M, Ozawa S, Miura H, Yamada K, Hayata M, Hayashi K, Kawahara D, Nakashima T, Ochi Y, Okumura T, Kunimoto H, Kawakubo A, Kusaba H, Nozaki H, Habara K, Tohyama N, Nishio T, Nakamura M, Minemura T, Okamoto H, Ishikawa M, Kurooka M, Shimizu H, Hotta K, Saito M, Nakano M, Tsuneda M, Nagata Y
    Med Phys. 51(3):1571-1582. 2024 Mar, DOI: 10.1002/mp.16887
  • MR-Linacの磁場下における水吸収線量法に関する調査研究
    佐藤 優樹, 阿部 幸太, 恒田 雅人, 安居 虹希, 河内 徹, 遠山 尚紀, 水野 秀之, 藤田 幸男
    Jpn J Med Phys. 43(4):107-124. 2024 Feb, DOI: 10.11323/jjmp.43.4_107
  • Dosimetric impact of MLC positional errors on dose distribution in IMRT.
    Enomoto H, Fujita Y, Matsumoto S, Nakajima Y, Nagai M, Tonari A, Ebara T
    J Appl Clin Med Phys. 25(2):e14158. 2024 Feb, DOI: 10.1002/acm2.14158
  • Current status of remote radiotherapy treatment planning in Japan: findings from a national survey.
    Saito M, Tamamoto T, Kawashiro S, Umezawa R, Matsuda M, Tohyama N, Katsuta Y, Kanai T, Nemoto H, Onishi H
    J Radiat Res. 65(1):127-135. 2024 Jan 19, DOI: 10.1093/jrr/rrad085

国際学会発表

  • Radiomics feature-based classification of pulmonary fibrosis from computed tomography images
    Fujita Y , Yamamoto T
    AAPM 66th Annual Meeting, 2024.7, Los Angeles
  • Prediction of Vertebral Compression Fracture after Stereotactic Body Radiotherapy for Spinal Metastases Using Radiomics, Dosiomics, and Deep Learning Model
    Ide S, Nakajima Y, Ito K, Kajikawa T, Taguchi K, Tsurumaki F, Suda Y, Kito S, Murofushi K, Fujita Y
    AAPM 66th Annual Meeting, 2024.7, Los Angeles
  • Investigate Knowledge-Based Planning Models Using the Cross-Validation Method for Stereotactic Body Radiation Therapy for Spinal Metastases
    Tsurumaki F, Nakajima Y, Ito K, Ide S, Suda Y, Kito S, Murofushi K, Fujita Y
    AAPM 66th Annual Meeting, 2024.7, Los Angeles
  • Evaluation of Monte Carlo-Based Independent Dose Calculation Software for Patient-Specific Quality Assurance in Helical Tomotherapy for Angiosarcoma
    Sakai K, Nakajima Y, Suda Y, Kito S, Yasui K, Tsurumaki F, Watanabe S, Takizawa T, Arai Y, Murofushi K, Fujita Y
    AAPM 66th Annual Meeting, 2024.7, Los Angeles
  • Effects of Aperture Shape Controller on Postmastectomy Radiation Therapy of Breast Cancer Using VMAT
    Sakamoto T, Nakajima Y, Yamauchi R, Nishina S, Mizuno N, Kawamori J, Fujita Y
    AAPM 66th Annual Meeting, 2024.7, Los Angeles
  • Optimal Image Data Preprocessing for 3D Deep Learning-Based Prediction of Cardiac Dose Reduction in Dibh Technique
    Nishina S, Nakajima Y, Yamauchi R, Sakamoto T, Mizuno N, Kawamori J, Fujita Y
    AAPM 66th Annual Meeting, 2024.7, Los Angeles

国内学会発表

  • Investigation of image data preprocessing to improve accuracy in deep learning-based in predicting cardiac dose reduction in DIBH technique
    Nishina S, Nakajima Y, Yamauchi R, Sakamoto T, Mizuno N, Kawamori J, Fujita Y
    第127回日本医学物理学会学術大会, 2024年4月, 横浜
  • Effects of aperture shape controller on VMAT planning for postmastectomy radiotherapy
    Sakamoto T, Nakajima Y, Yamauchi R, Nishina S, Mizuno N, Kawamori J, Fujita Y
    第127回日本医学物理学会学術大会, 2024年4月, 横浜
  • Prediction vertebral compression fracture after stereotactic body radiotherapy for spinal metastases using radiomics and dosiomics features
    Ide S, Nakajima Y, Ito K, Taguchi K, Tsurumaki F, Suda Y, Kito S, Murofushi K, Fujita Y
    第127回日本医学物理学会学術大会, 2024年4月, 横浜
  • Dosimetric effects of immobilization devices on spine SBRT
    Endo H, Nakajima Y, Ito K, Tsurumaki F, Suda Y, Kito S, Murofushi K, Fujita Y
    第127回日本医学物理学会学術大会, 2024年4月, 横浜
  • Determination of block factor for output dose audit using BeO dosimeter
    Narumi S, Yamaguchi H, Shimizu M, Fujita Y
    第127回日本医学物理学会学術大会, 2024年4月, 横浜
  • 高線量率モードを用いた放射線治療計画のためのeffective target spot sizeの最適化
    鈴木 郷史, 藤田 幸男, 中島 祐二朗
    第37回高精度放射線外部照射部会学術大会, 2024年3月, 東京
  • 電子線治療における市販の治療計画システム搭載電子線モンテカルロ法の臨床導入に関する研究
    山下 豪, 藤田 幸男, 岡部 圭吾, 今井 敦, 佐藤 久弥, 加藤 京一
    第37回高精度放射線外部照射部会学術大会, 2024年3月, 東京
  • 転移性脊椎腫瘍への定位放射線治療における画像特徴量解析を用いた脊椎圧迫骨折および局所制御の予測モデルの作成
    井出 翔真, 中島 祐二朗, 伊藤 慶, 田口 健太郎, 鶴巻 郁也, 須田 雄飛, 阿部 幸太, 木藤 哲史, 室伏 景子, 藤田 幸男
    第37回高精度放射線外部照射部会学術大会, 2024年3月, 東京

招待講演・セミナー・シンポジウム

  • 脊椎SBRTワークショップ
    中島 祐二朗
    第3回沖縄高精度放射線治療研究会, 2024年6月, 那覇
  • Early user experience of the absorbed dose to water calibration service with medical accelerator beams
    藤田 幸男
    第127回日本医学物理学会学術大会 計測委員会企画, 2024年4月, 横浜
  • 杏林大学医学部附属病院って??
    榎本 裕美
    第71回臨床医学物理研究会, 2024年3月, オンライン
  • 臨床現場で必要な知識 ~線量評価~
    中島 祐二朗
    東北大学 がんプロ放射線治療技術基礎セミナー, 2024年3月, オンライン
  • 未来に向けた測定不要な患者個別 QA
    酒井 海渡
    第70回臨床医学物理研究会 令和5年度臨床医学物理セミナー, 2024年3月, 東京
  • 知識ベース治療計画で創る治療計画の未来
    鶴巻 郁也
    第70回臨床医学物理研究会 令和5年度臨床医学物理セミナー, 2024年3月, 東京
  • EPID dosimetry の現状と未来
    藤田 幸男
    第70回臨床医学物理研究会 令和5年度臨床医学物理セミナー, 2024年3月, 東京
  • 肺機能を考慮した進行肺癌 IMRT (Figure study)
    中島 祐二朗
    令和5年度 東北大学医学物理セミナー「進行肺癌放射線治療の現状と課題」, 2024年1月, オンライン

受賞

  • 第127回日本医学物理学会学術大会 学生奨励賞
    深層学習を用いたDIBH照射の心臓線量低減量予測における精度向上のための画像データ前処理の検討
    仁科 柊花, 中島 祐二朗, 山内 遼平, 坂本 拓未, 水野 統文, 河守 次郎, 藤田 幸男
  • 第127回日本医学物理学会学術大会 学生奨励賞
    画像特徴量解析を用いた転移性骨腫瘍に対する定位放射線治療後の椎体圧迫骨折の予測
    井出 翔真, 中島 祐二朗, 伊藤 慶, 田口 健太郎, 鶴巻 郁也, 須田 雄飛, 木藤 哲史, 室伏 景子, 藤田 幸男
  • 第37回高精度放射線外部照射部会学術大会 大会長 特別賞
    転移性脊椎腫瘍への定位放射線治療における画像特徴量解析を用いた脊椎圧迫骨折および局所制御の予測モデルの作成
    井出 翔真, 中島 祐二朗, 伊藤 慶, 田口 健太郎, 鶴巻 郁也, 須田 雄飛, 阿部 幸太, 木藤 哲史, 室伏 景子, 藤田 幸男
  • 第17回日本診療放射線学教育学会学術集会 教育奨励賞
    偏光板を用いたX線一般撮影像の模型教材の開発と評価
    髙橋 里, 近藤 啓介, 新井 知大, 村田 渉
  • 令和5年度 駒澤大学 学長賞
    安居 虹希
  • 令和5年度 駒澤大学 学長奨励賞
    伊藤 進也・加藤 唯斗・中井 健裕・道又 玄太・井出 翔真・石原 寛大・髙橋 里・高橋 俊宇・渡邉 陸
  • 令和5年度 駒澤大学同窓会賞
    伊藤 進也・加藤 唯斗・中井 健裕・道又 玄太・井出 翔真

ガイドライン

  • 医療用リニアック装置によって校正された放射線治療用線量計による水吸収線量の標準計測法(リニアック標準計測法 24)
    日本医学物理学会, 2024年3月
    藤田 幸男(分担執筆)
  • 米国医学物理学会 タスクグループ219 レポート:強度変調放射線治療における独立計算に基づいた線量/MU検証(日本語訳)
    日本医学物理士会, 2024年3月
    酒井 海渡

研究費の受入状況

  • 日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究 2024年4月-2029年3月
    深層学習を用いた乳がん術後放射線治療の深吸気息止め照射の有用性予測システムの開発
    中島 祐二朗(代表)
  • 日本学術振興会 科学研究費助成事業 若手研究 2021年4月-2024年3月
    画像特徴量解析を用いた転移性骨腫瘍への定位放射線治療の治療反応予測システムの開発
    中島 祐二朗(代表)
  • 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 2020年4月-2024年3月
    臓器機能情報を用いた新たなオーダーメイド放射線治療技術の開発
    藤田 幸男(代表)
  • 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(B) 2020年4月-2024年3月
    局所進行非小細胞肺癌に対する肺機能画像を用いたオーダーメイド放射線治療法の開発
    中島 祐二朗(分担)