資料の貸出

貸出

自動貸出装置により手続きを行います。手続きができない場合、メインカウンターへお持ちください。

貸出冊数貸出期限
学部生 10冊 2週間
大学院生 15冊 1か月
教職員 30冊 1か月
  • 指定図書の貸出は1冊2日間です。(DVDのみ2枚7日間)
  • 長期休業中は貸出期間が通常より長くなります。前もってNEWSに掲載します。

返却

返却期限日までにメインカウンターまたは図書館入り口横のブックポスト(閉館時)に返却してください。
DVDや和装本は開館時間内にカウンターへ返却してください。
返却期限日を過ぎた場合、該当図書が返却されるまでの期間、および返却後延滞期間に相当する日数の貸出を停止します。(延滞期間に相当する日数の貸出停止期間は返却日の翌日から起算し上限は90日とする。)

予約

利用したい図書が貸出中の場合、Kompass検索結果画面から予約をすることができます。

延長

図書を引き続き借りたい場合、返却期限日までにKompassの貸出・予約状況照会から手続きを行ってください。メインカウンターまたは自動貸出装置からも手続きできます。(延長は1回のみ)
※その図書に予約している方がいる場合、延長することはできません。

特別貸出

実習生

下記実習期間中は貸出の延長ができます。申し込みは実習開始10日前から受け付けます。申込用紙に必要事項を記入し、教務部(課程講座係)で押印してもらい、メインカウンターへ提出してください。

  • 教育実習
  • 博物館(館園)実習
  • 社会教育・社会福祉援助技術現場実習
  • 精神保健福祉援助実習

図書特別貸出期間延長願(教育実習等)

卒業論文・卒業研究等作成者(学部4年生)

学部4年生は、卒業論文・卒業研究・ゼミ論作成のため貸出期間を延長することができます。
詳細は9月頃NEWSに掲載します。

卒業(修了)年次生

貸出サービスが終了した卒業年次生・修了年次生でも、事前に「図書特別貸出期間延長願(卒業・修了年次生)」を提出し、許可を得た場合、貸出期間を延長することができます。
詳細は2月頃NEWSに掲載します。

教職員(専任・非常勤)

長期貸出

長期貸出を希望する場合、申請書を記入しメインカウンターへ提出してください。最大貸出期間は6ヶ月です。

図書特別貸出期間延長願(教育研究を目的とする教職員)

学内特別貸出

所定の手続き後、従来「館外貸出」を行っていない資料を学内に限り貸し出しが可能です。

教職員学内特別貸出

1F資料の貸出

学内貸出願(1F) 学内貸出願(1F)複数冊数

6F資料の貸出 学内貸出願(6F)