駒澤大学

  • サイト内検索
  • 寄付
  • 入学資料請求

【在学生対象】学長課外特別講座「東京2020オリンピック・パラリンピック 1年前に考える」 開催

Date:2019.10.21
【駒沢キャンパス 種月館(3号館)4階 種月ホール】
開催
2019,10,28

10月28日(月)に駒沢キャンパス種月館(3号館)で、在学生を対象とした学長課外特別講座「東京2020オリンピック・パラリンピック 1年前に考える」を開催します。

オリンピック出場に向けて挑戦を続ける学生、会場やテレビの前で歓声をあげる学生、ボランティアなどで支える学生、様々な形で在学生も東京2020オリンピック・パラリンピックに参加していくことになります。
「する」「見る」「支える」それぞれの立場から、より大きな学びを得るために、駒澤大学で考察することを目的としています。

当日は、北京2008・ロンドン2012ビーチバレー日本代表で参議院議員の 朝日 健太郎 氏による基調講演が行われます。
また、朝日氏、北京2008競泳日本代表の 伊藤 華英 氏、東京都産業労働局観光部長の 松本 明子 氏、本学の 長谷部 八朗 学長、さらに学生を交えてのパネル討論を行います。

概 要
日 時 10月28日(月)16:20~18:00(開場16:00)
場 所 種月館(3号館)4階 種月ホール アクセスはこちら
主 催

駒澤大学

共 催

世田谷プラットフォーム

※プログラム・内容に変更が生じる場合があります。

関連記事

学長課外特別講座『「ボランティアと未来の共生社会」について~東京2020オリンピック・パラリンピックと大学~』を開催(2018.04.27)

学長課外特別講座「『東京2020オリンピック・パラリンピックと未来の共生社会について』~共生社会と大学~」を開催(2018.10.18)