駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求
図書館Library

禅籍善本図録

今日の一冊

開学120周年 図書館企画
『駒澤大学所蔵 禅籍善本図録』

電子貴重書庫で閲覧する

本学が有史以来、その善知識のかかわりにより収蔵してきた印刷・書写資料群禅籍関係3万有余点中より、特に200点とその他仏典籍2点を選び、「禅籍善本図録」として公刊以来、はや3年目を迎えた開学120周年のこの年、デジタル情報とし、もって当書の刊行趣旨にそうべく、当ネット配信が企画された。

掲載資料は、まず経律論を中心とした仏教典籍の総集で、数ある大蔵経種群の中において、文字通り、万暦末すなわち明代末にかけて正蔵が刊行されている明版大蔵経である。この康煕年間刊行の続蔵経と又続蔵経には多くの祖師語録禅典籍を含み、禅研究上貴重資料となっている。これらをはじめ、禅籍について、道元禅師(真筆断簡含む)、瑩山禅師関係をはじめとする日本曹洞宗、及び中国禅関係とさらに日本臨済宗、黄檗宗関係とに区分配列されているが、利用上有効の一助になれば幸いである。

< 前の書籍へ | 次の書籍へ >

図書館