駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求
生涯学習Lifelong learning

公開講座

駒澤大学公開講座へのお誘い

 駒澤大学では、大学における研究と教育の成果を社会に還元すること、そして地域の皆さまの教養と文化の向上に寄与することを目的として、公開講座と健康づくり教室を開催しております。
 公開講座では、仏教と禅、文化や歴史をはじめ、社会科学、自然科学など、さまざまな分野の多岐にわたるテーマを、本学の教員を中心とした多彩な講師の方々にお話しいただきます。
 今季の講座Ⅰ「ブッダとその時代」では、仏教に関心を寄せる人々にとって最も興味の対象となっているブッダ(仏陀)とその時代について、専門の先生方から紐解いていただきます。仏教成立の基盤となった古代のインド社会のこと、生老病死の悩みを契機として出家したブッダその人の生涯と教え、ブッダの教えを受け継いだその後の弟子たちによるアビダルマ仏教のこと、そして紀元前後に起こった大乗仏教のことなど、およそ仏教の基本ともいえる種々の課題について、最新の学説を踏まえて概観いたします。
 また、講座Ⅱ「超高齢社会を生き抜く─本人の立場・家族の立場─」では、最も身近な現実となっている日本の超高齢化に関する諸問題について、学内外の諸先生からお話いただきます。今日、日本は超高齢時代へと突入し、老・病・死の問題を社会全体で真っ向から考えなければならない状況に直面しております。本講座では、超高齢社会の現状をしっかりと認識し、地域の問題、公共交通の問題、介護の問題、病気と検診の問題および死の問題などに関して、その打開策を諸分野の専門の講師の方から幅広く解説していただきます。
 健康づくり教室では、幅広い年齢の方々を対象に、日々の健康の増進と維持に役立つ3つのコースを用意しています。
 多くの皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

公開講座委員長 佐藤 秀孝

コンテンツ一覧