駒澤大学

  • サイト内検索
  • 寄付
  • 入学資料請求

広島東洋カープの新井貴浩選手に「駒澤大学栄誉賞」を授与しました

Date:2016.11.24 大学の取り組み・行事
総務部 広報課

本学は、今年プロ野球選手として2000本安打を達成し、広島東洋カープの25年ぶりのリーグ優勝に貢献した 新井 貴浩 選手(1999年法学部卒業)に「駒澤大学栄誉賞」を授与しました。

11月23日(水)グランドプリンスホテル広島で行われた「新井貴浩選手2000本安打達成記念祝賀会」(駒澤大学同窓会広島県支部、駒澤大学野球部OB会中国支部共催)において、廣瀬 良弘 学長より贈られました。

また、本学同窓会による表彰が行われ、萩野 虔一 同窓会長より表彰状と記念品が、同窓会広島県支部からは、大しゃもじがそれぞれ授与されました。

会場には、同窓会関係者はじめ1600人もの方がお祝いに駆けつけ、盛大なお祝いの会となりました。

受賞について新井選手は、「このような賞をいただき、大変光栄です。この賞は、私がいただいたというよりも多くの方からとらせていただいたと思っています。今までお世話になった多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。」とお話しになりました。

「駒澤大学栄誉賞」の授与
新井貴浩選手
左から萩野同窓会長、新井選手、廣瀬学長