駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求

経営学部 青木茂樹ゼミの学生が「砧健康づくりウォーキングマップ」の作成に協力しました

Date:2018.03.14 研究・授業
総務部 広報課

経営学部の 青木 茂樹 ゼミの学生が、世田谷区が発行する「砧健康づくりウォーキングマップ」の作成に協力しました。
この事業は、世田谷区砧総合支所が地域活性化事業の一環として行っているもので、ウォーキングマップを活用して町を歩くことにより、地域住民のさらなる健康増進を推進するとともに砧地域の魅力を未来に継承することを狙いとしています。

青木ゼミの学生は、平成24年~26年度に作成された「砧健康づくりウォーキングマップ」の喜多見地区のバージョンアップを担当し、地域の文化や歴史、魅力ある場所やそこにまつわる話などの情報を収集しました。さらに、より詳しく地域の魅力を掲載した解説版ガイドブックや喜多見地区を紹介する動画を作成しました。

この事業は東京2020公認プログラムとしても正式に承認されているもので、今後はマップの英語版を作成し、アメリカ選手団のキャンプ地となる大蔵運動場等で配布される予定です。

動画作成発表会の様子
世田谷区民の方とのウォーキングイベントの様子
『Tohode』街歩きマップサポートBOOK(喜多見地区)