駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求

経済学部の松本典子ゼミがNPO法人と共同でバルの運営を開始しました

Date:2018.04.20 研究・授業
総務部 広報課

経済学部の 松本 典子 ゼミは、2018年4月よりNPO法人neomuraと共同で、世田谷区用賀のバル「neobar(ネオバル)」の運営を開始しました。この取り組みは、様々な団体が曜日毎に運営に携わるもので、松本ゼミは毎週水曜日の運営を担当します。

今後は、地方の若者がつくる商品を調達してバルでの販売を行う予定です。地域に開かれ、地域をつなぐバルの運営に貢献することで、用賀(地域)の地域活性にも貢献するとともに、地方と世田谷区をつなげていくために活動します。

「neobar」ホームページ