駒澤大学

  • サイト内検索
  • 寄付
  • 入学資料請求

経済学部の松本典子ゼミが長野県豊丘村と連携事業を実施しました

Date:2018.11.19 研究・授業
総務部 広報課

経済学部の 松本 典子 ゼミが、11月17日(土)・18日(日)に「駒澤大学×豊丘村 連携事業」の取り組みとして、世田谷区桜新町商店街の物産展に参加協力しました。

今回の企画は「長野県豊丘村の特産品・農産物を販売することで、豊丘村のことを知ってもらうきっかけをつくると共に、豊丘村へ訪れてもらえるようにPRすること」を目的に、信美豚(しんびとん)串焼き・山葡萄ワイン・りんご・漬物・豊丘村イメージキャラクター「だんQくん」のぬいぐるみ等を販売しました。

当日は天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただきました。なお、この連携事業は世田谷区で行われている「第4回自治体間連携フォーラム」をきっかけに実現した取り組みで、「世田谷プラットフォーム」の一環として実施しました。

関連リンク

豊丘村ホームページ

世田谷区 第4回自治体間連携フォーラム

世田谷プラットフォーム