駒澤大学

  • サイト内検索
  • 寄付
  • 入学資料請求

経営学部が世田谷区立駒沢小学校のサマースクールに企画参加

Date:2019.09.10 研究・授業
総務部 広報課

経営学部の4つのゼミが、8月29日(木)に近隣の世田谷区立駒沢小学校サマースクールのプログラムに企画参加しました。
5回目の参加となった今回は、渡辺 伊津子 ゼミ、武谷 慧悟 ゼミ、小野瀬 拡 ゼミ、鹿嶋 秀晃 ゼミがワークショップを企画運営しました。
詳細は経営学部作成のホームページでもご覧いただけます。

「目指せ経営マスター」 <渡辺ゼミ>

経営マスターになるために旅に出たみんな。途中で相棒がさらわれてしまった!救うために必要なのは、仲間と協力して目的を達成する「協働」だ。

「好きな食べ物で給食を考えよう!! ~さて、いくらかな?~」 <武谷ゼミ>

給食が1食250円から300円で作られていることを伝え、メニューカードを使ってチームで給食の献立を考える。メニューの値段を後から発表し、1食の値段に最も近いチームが優勝。

大金持ちに私・俺はなる!!~おりがみを使って考えよう~ <鹿嶋ゼミ2年>

「分業」について学ぶ企画でした。2つのチームに分かれて折り紙を使った商品作りをしてもらいました。1回戦目では、切る、折る、書く、ラッピングの工程を1人で行ってもらい2回戦目では、それぞれの工程をチームで分担して行ってもらいました。同じ時間でも「分業」をした方が商品を多く作ることができるということを学んでもらいました。

社長になってお金をかせごう! <小野瀬ゼミ>

子どもたちに入札をしてもらい、1人だけではどんどんお金が減ってしまうから、みんな儲かるために「協働」が大切ということを伝える企画。

HATARAKIN TV <鹿嶋ゼミ3年>

3つの会社の中からどこで1番働きたいか選ぼう!1日どのくらい働く??休みの日は何をする??みんなで話し合って最後には新しい働きやすい会社を作ってみよう!

1億円を持ってみよう! ~税金のお話~ <税のしくみチーム>

税務署のご協力の下、税金についての説明と1億円のレプリカを体験。