駒澤大学

  • サイト内検索
  • 寄付
  • 入学資料請求

東京都と本学学生との意見交換会を実施しました

Date:2019.10.26 研究・授業
総務部 広報課

10月23日(水)に駒沢キャンパスで、東京都が推進している「2040年代を見据えた長期戦略策定」に向け、文学部歴史学科の 中野 達哉 ゼミ、グローバル・メディア・スタディーズ学部の 各務 洋子 ゼミと東京都職員による意見交換会を実施しました。

参加学生は学部横断型のチームに分かれ、各チームで現状分析をもとに、2040年ごろの東京はどんな街になっていればよいか、そのために東京は何をすべきか、という観点で提案を作成しました。
学生は2040年代に社会の中心となる立場からプレゼンテーションを行い、東京都職員と熱のこもった議論が展開されました。
こうした議論や行政との直接的な意見交換は、学生にとって今後の学びに繋がる貴重な経験となりました。