新型コロナウイルス感染者発生状況

【10月14日(木)掲載】
注意喚起をさらに徹底するため、教職員・学生等、陽性者数の2020年4月からの経過および累計をお知らせします。
新型コロナウイルス感染症から身を守るため、徹底した対策をお願いします。

2021年10月14日(木)までの検査陽性報告者数【累計】 (前回公表 9月27日)

教職員 10人(前回より 1人増)
学生 363人(前回より 2人増)
大学関係者 5人

※8月に入り、体操競技部、ボクシング部、卓球部の部員等が新型コロナウイルスに感染、クラスターが発生していることが判明しました。
本件に関して、引き続き管轄の保健所等の関係機関と連携・協力しながら、必要な措置を講ずるとともに、学生へのケアを行い、改めて感染予防への自覚を促し、さらなる拡大の防止に努めて参ります。
感染が確認された方の快復を祈るとともに、本学学生および教職員の皆さんには、駒澤大学新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを遵守していただきますようあらためてお願いします。また、感染した学生や関係者の人権の尊重並びに個人情報の保護に関して、ご理解とご配慮をお願いいたします。

※本学学生および教職員で、陽性または濃厚接触者と確定された場合は、保健管理センター03-3418-9635に連絡してください。

20211018今、改めて感染対策を見直そう