募金事務室Fundraising office

駒澤大学教育研究振興募金

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴うご支援への御礼
並びに「玉川グラウンド改修事業」へのご支援のお願い

平素より、駒澤大学に対するご理解とご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

本学では、令和2年度に、新型コロナウイルス感染防止対策を講じる中で、学生への教育研究活動を維持するための緊急対策の一環として、令和2年5月よりオンライン授業の受講環境・通信環境の整備費用等に充てられるよう、全学生を対象に1人5万円の奨学費として「緊急修学支援金」を給付しました。令和3年1月20日をもって緊急修学支援金の申請受付および給付が終了し、総額7億495万円を14,099人の学生に支給することができました。

曹洞宗、駒澤大学教育後援会、駒澤大学同窓会をはじめ、同窓生、学生保証人、寺院、取引企業、教職員等の皆様方には、急激な社会変化で経済不安の只中にもかかわらず、「駒澤大学教育研究振興募金」に多大なるご賛同を賜り、心温まるご寄付を頂戴しましたことに衷心より御礼を申し上げます。コロナ禍において、学生の不安が少しでも解消され、安心して学ぶことができる環境を提供するための支援として活用させていただきました。今後も、学生の健康管理や安全性に十分配慮しながら、教育研究活動の歩みを着実に進めてまいる所存です。

また、令和3年1月2日・3日に開催された「第97回東京箱根間往復大学駅伝競走」では、陸上競技部が13年ぶり7度目の総合優勝を果たすことができました。これもひとえに皆様方からのご支援の賜物と、重ねて御礼申し上げます。

tamagawa_groundさて、その陸上競技部や、Jリーガーを多数輩出しているサッカー部等の練習拠点である玉川キャンパス内のグラウンドを、令和3年1月から4月までの間、8年ぶりとなる陸上トラック張替え及び人工芝張替え等の大規模な改修工事を行っています。玉川グラウンドは、部活動のほか体育の授業でも多くの学生が利用しており、学生たちが安心して運動を行い、安全に健やかな身心を鍛えるためには、定期的なメンテナンスが必要不可欠となります。

つきましては、未来を創る学生たちのために、「玉川グラウンド改修事業」への皆様方のご理解とお力添えを賜りたく、引き続き「駒澤大学教育研究振興募金」を通じたご支援とご協力をお願い申し上げます。

募金概要

募金概要
募金名称 駒澤大学教育研究振興募金
募金目的
  • 在学生の教育研究の充実のため

詳細はこちらをご覧ください



  • 玉川グラウンド改修事業

詳細はこちらをご覧ください

主な使途

教育支援(語学教育・ICT教育の充実)、学生支援(大規模自然災害被災学生の経済的支援)、キャリア・就職支援、キャンパス施設環境整備

募金期間 令和3年4月1日~令和4年3月31日
募金金額

1口2万円

※1口未満のご寄付もありがたくお受けいたします。

振込方法

【個人の方】

  • クレジットカードによるお振込み
  • 郵便局または銀行窓口からのお振込み

【企業・法人の方】

  • 郵便局または銀行窓口からのお振込み

詳細はこちらをご覧ください(企業・法人の皆様へ)

申込方法

【個人の方】

クレジットカード決済ご利用によるお申込み

郵便局・銀行振込ご利用によるお申込み


【企業・法人の方】

ご寄付をお考えの場合は、関連書類をお送りいたしますので、お手数ですが募金事務室までご連絡ください。

詳細はこちらをご覧ください(企業・法人の皆様へ)

寄付金額と寄付件数の推移

駒澤大学教育研究振興募金 寄付金額と寄付件数の推移(令和3年3月時点)

※月毎の集計が終わり次第、更新予定。

緊急修学支援金の給付状況(終了)

本学では、学生への教育研究活動を維持するための緊急対策の一環として、オンライン授業の受講に必要な情報機器や通信環境を整備するための緊急修学支援金を学生1人あたり5万円支給いたしました。
心温まるご支援ありがとうございました。

緊急修学支援金の給付状況(終了)
対象学生数 14,564名
給付済み人数 14,099名 ※全体の約96.8%
給付済み総額 7億495万円

緊急修学支援金給付済み総額に対する寄付金支援率

緊急修学支援金給付済み総額に対する寄付金支援率


<緊急修学支援金給付済み総額:7億495万円>
<駒澤大学教育研究振興募金へのご寄付による支援総額:6,072万1,600円(令和2年度)>

ご寄付のお申込み(クレジットカード決済ご利用の場合)

クレジットカードでお支払いいただけます。
ご寄付をご希望の方は、下のボタンをクリックし、申込画面で必要事項をご入力ください。

※継続による少額からのご寄付も可能です。

クレジットカード

visamastermufgdcufjnicosjcbamexdiners

上記のマークがついているクレジットカードでお支払いいただけます。

クレジット決済ご利用の一時停止について

現在、サービス停止の予定はありません。

クレジットカードのご利用について

クレジットカードはご本人以外ご利用できません。
決済手続き完了後のお取消し・ご変更・ご返金等はお受けできませんので、ご注意ください。
お申込みいただきました金額は、各カード会社との規約に基づいてご指定の口座より振替いたします。

※通常、お振替日はお申込み日の翌月または翌々月となりますが、カード会社により異なります。各クレジットカード会社より送付される利用明細などをご確認ください。

注意事項

  • 領収書の発行について
    領収書の発行は、クレジットカード会社から本学への入金後となるため、通常1か月程度要します。
  • 領収書の日付について
    領収書の日付は、お振込みいただいた寄付金がクレジットカード会社から本学へ入金された日付となります。そのため、お申込みが年末になりますと、領収書の発行日付が翌年になる可能性があり、その場合は寄付金控除も翌年の対象になりますのでご注意ください。
    10月以降のお申込みで同一年内での寄付金控除をご希望の場合は、お手数ですが後述の「寄付のお申込み(郵便局・銀行振込ご利用の場合)」より寄付書類発送をお申込みの上、本学から送付する申込書および払込用紙でお振込みください。

ご寄付のお申込み(郵便局・銀行振込ご利用の場合)

下の『駒澤大学寄付関係書類送付申込書』をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、募金事務室まで郵送にてご送付ください。折り返し寄付関係書類を送付いたします。

駒澤大学寄付関係書類送付申込書のダウンロード(149KB)

1.送付先

〒154-8525
東京都世田谷区駒沢1-23-1 駒澤大学募金事務室

03-3418-9561

2.寄付金のお振込み

寄付申込を受け、本学よりお送りする払込取扱票にて、お近くの郵便局または銀行窓口でお振込みください。
なお、払込取扱票は、郵便局・銀行共通です。本学指定の払込取扱票を利用して郵便局・みずほ銀行各支店をご利用の場合、払込手数料は無料です。

3.領収書の発行

寄付金の入金を確認次第、寄付金領収書をお送りいたします。
お振込みいただいたご寄付の領収書の日付は、本学へ入金のあった日付となります。そのため、お振込みが年末になりますと、領収書の発行日付が翌年になる可能性があり、その場合は寄付金控除も翌年の対象になりますのでご承知おきください。