研究Research

ご質問とお問い合わせ先

ジャナ研によく寄せられるご質問にお答えします。

ジャナ研はサークルですか?
ジャナ研はサークルではなく、ジャーナリズムや政策に関する総合的研究と、関連分野へ進みたい学生諸君に対する特別指導を行うことを目的とした「研究所」です。
ジャナ研にはどれくらいの学生が所属していますか?
現在約100人の学生が所属しています。主に活動しているのは1~3年生です。
入所に学部学科の制限はありますか?
学部学科は問いません。
他のサークルに入っていても入れますか?
他のサークルに所属していても入所は可能です。
参加にお金はかかりますか?
参加の仕方によって異なりますが、コロナウィルス感染防止に関わる学生支援の一環として本年度は本学生は無料です。詳しくは 入所案内のページをご覧ください。
入所試験はありますか?
学生研修員にはオンライン面接をおこないます。詳細は入所案内のページをご覧ください。

peing 質問箱

peingで「質問箱」をつくり、リアルタイムで学生研修員からなるジャナ研twitterがお答えしています。ご質問のある方は、そちらでもお尋ねください。以下は「質問箱」に寄せられたご質問とお答えの一部です。
peing「駒澤大学ジャーナリズム・政策研究所 質問箱」(外部サイト)

<全体>研究所の雰囲気がどのような感じか教えていただきたいです。
研究所と言うと堅そうなイメージがあると思われますが、そんなことは全くありません。かと言ってサークルのように緩すぎもしない、メリハリのあるちょうどいい雰囲気だと思っています!学部学科は問いません。
<研修員>法学部なんですが、講義との両立は可能ですか?皆さんどれくらい単位を取っているのでしょうか?
可能です。修得単位は人によりけりなので何とも言えません。
<研修員>マスコミ業界への就職実績はあるのでしょうか?
あります!テレビ局や新聞社などに就職された先輩方も多数いらっしゃいます!また、ジャナ研ではテレビ局や新聞社でバイトできる機会もあるため、そのまま就職に繋がる可能性もあります!
<全体>法学研究所とは何が違うんですか?
法学研究所は法学の研究所、ジャーナリズム・政策研究所はジャーナリズムの研究所、です。どちらも深沢校舎を利用する点は同じです。2つの研究所を掛け持ちしている先輩もいます。
<研修員>GMS学部の学生が多いですか?
GMSの学生も多いです。他にも法学部、経済学部、経営学部、文学部などの学生も多く在籍しています。
<研修員>陰気な性格などのですが、仲間の輪に入れるでしょうか?また、そういったサポートはしてくれますか?
大人しい性格の人でも馴染めると思います!頑張りましょう!

お問い合わせ先

駒澤大学ジャーナリズム・政策研究所 事務局

住所 〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
電話番号 03-6381-8901
E-MAIL janaken-jimu(a)komazawa-u.ac.jp
※(a)を@に変更してください。

※コロナウィルスに関する緊急事態宣言に伴い、4月8日(水)より当面の間、窓口対応は原則中止となっております。お問い合わせはメールにてお願いいたします。なお、特別勤務体制のため回答に時間を要する場合がございます。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
そのほか、 peing「駒澤大学ジャーナリズム・政策研究所 質問箱」(外部サイト)では学生研修員が質問にお答えしています。

ジャナ研 コンテンツ一覧

研究