駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求
学部・大学院Academics

仏教学科

仏教学科

釈尊の教えを現代に受け継ぐ。
知性、教養、豊かな人間性の形成を目指して。

本学科では、仏陀の教えを現代に受け継ぎつつ、歴史、思想、文化などを多面的に考察しながら、現在をいかに生きるべきかを考え、知性、教養、豊かな人間形成を目指します。

学科の特長

禅をもふくむ、はばひろい基礎教育

1・2年次は仏教学科と禅学科の区別がなく、共通のカリキュラムで禅を含む仏教全般の基礎を身につけます。3年次以降にみなさんの関心や目的に沿って専門的な研究を行います。1・2年次の十分な基礎教育により、3年次以降の専門分野の選択がスムーズとなり、効果的な研究ができることでしょう。

仏教学の諸分野から宗教学まで地域・分野・宗派をこえた広範なスタッフとカリキュラム

インド・チベット、中国や朝鮮半島、スリランカから東南アジア、そして日本にいたるまで、各地域で発展した仏教、および宗教学を専門とする教員を幅広く揃え、特定の宗派に限定されることなく、学生の知的関心に応える体制を整えています。建学の理念に関わる曹洞宗の歴史や教義全般についても学ぶことができます。

公務員・一般企業・・・・・・お寺だけでない、多様な進路

卒業生は、曹洞宗の僧侶として活躍している人も多いですが、教員、公務員、あるいは一般の民間企業(業種は実に多様です)に就職して活躍している人も数多くいます。どのような職業についても、仏教や禅を学んだことは、その人の考え方や生き方に必ずや生かされるでしょう。また、本学や他大学の大学院に進学してさらに研究を進める人も少なくありません。

授与する学位

学士(仏教学)

コンテンツ一覧

学部・大学院