駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求
学部・大学院Academics

法律学科フレックスA

法律学科フレックスA

法律は、人類が生んだ共存のための知恵。リーガルマインドで現代社会の諸問題に挑む。

本学科の目的は、現代にある複雑な問題を解決する、たしかな方法を導き出すための、リーガルマインド(法的なものの見方)に根ざした思考力と判断力を養うことです。

学科の特長

リーガルマインドを育てる

法学部生としてのリテラシー(基本的な法律用語の理解や判例の調べ方、法学部生としてのリポートの書き方など)の習得のため2年次に「基礎演習」が用意され、3年及び4年次の「演習」での学習・研究へと展開されます。いずれも少人数制のゼミナール教育であることが特徴です。そこでの双方向・多方向の議論を通じたきめ細かなサポートを受けながら、法学の基礎から専門性の高い科目までを学ぶことができます。また、昼の時間帯に開講されている授業だけでなく、夜間開講の授業を履修することもできます。

実践的授業

現代の複雑な法律問題に対応して、環境法、知的財産権法、消費者法などの特別な法律科目を開講しています。また、第一線で活躍している弁護士、公務員、税理士などの実務家教員による実践的な授業を受けることにより、実務的な感覚に触れることができます。

多岐にわたる領域で活躍

裁判所職員や検察事務官などの国家公務員、地方公務員、各種団体職員、全国各地の法科大学院への進学、司法書士、金融機関および大手民間企業など多岐にわたります。

授与する学位

学士(法律学)

コンテンツ一覧

学部・大学院