駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求
図書館Library

『絶対発音力:「マトリックス方式」で脱日本人英語』(靜 哲人著)

眼横鼻直(がんのうびちょく・げんおうびちょく)
Date:2017.01.06

『絶対発音力:「マトリックス方式」で脱日本人英語』
著書:靜 哲人
2009年9月 ジャパンタイムズ
請求記号 831/38
Kompass 書誌情報

学生に英語の発音に関する本についてしばしば尋ねられるので、日本人の英語の発音矯正に関する本を紹介します。
この本は、日本語と英語の比較音声学に基づいて、「ここをこうすれば英語らしい発音ができる」という日本人にあった発音練習のメソッドをまとめた本です。最初に、日本語と英語の違いを指摘して、日本人らしい英語の発音が起こるメカニズムを解説しています。この本は専門書ではありませんが、言語学と音声学に基づいた内容なので、説明が論理的で説得力があります。その一方で、正しい発音の仕方を図と丁重な描写によって説明しているので、理解しやすく、発音記号が読めない英語学習の初級者でもわかるように工夫されています。さらに、英語母語話者が日本語の川柳を音読した音声を聞いて、なぜ日本人の発音ではないとわかるのか実感することによって、英語と日本語の違いがより鮮明に理解できるようになります。
付属CD付きのエクササイズも豊富にあります。発音の筋力トレーニング方法(マトリックス方式)のほかに、日本人学習者にとって難しいrとl、vとb等の違いについては、当該の音声が語頭・語中・語末に来る英単語のリストが用意され、自分で発音して言い分けるエクササイズとCD音声を聞いて識別する聞き分けるエクササイズがあります。
筆者が断言しているように、日本の環境に身をおいたまま、たまに英語母語話者の発音を聞き流して、単に聞いてまねるだけでは、正しい英語の発音を習得するのは難しいです。一度、この本で英語の発音について集中的に勉強してはいかがでしょうか。

総合教育研究部 准教授 三木 望

< 前の記事へ | 次の記事へ >

図書館