駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求
学部・大学院Academics

歴史学科 考古学専攻

歴史学科 考古学専攻

自らの手で歴史を掘り起こす。考古学の醍醐味が味わえる、実践的な学び。

考古学の醍醐味は遺跡・遺物の発掘調査。土器などの遺物や住居跡などの遺跡をもとに、その時代の生活や文化を解明します。
本専攻では、実践的な学びにより高い専門性と豊かな人間性を養います。

学科の特長

専門的な考古学を学ぶ

考古学専攻として学生を募集している、全国でも数少ない大学です。専門的に学べるように1年生から一貫して基礎的な力を養います。2年生から実践的な発掘調査の方法を学び、3年生には日本や海外の発掘調査に取り組みます。発掘を体験し、実践的な調査研究方法を学ぶことをとおして、資料収集、分析、解釈、構築する力が養えます。

日本と中国での発掘調査の体験ができる

発掘実習として海外で発掘を行っている大学は、国内にはありません。本専攻では中国の大学や文物考古学研究所との合同発掘や、日本でも全国各地で発掘調査を行っております。発掘の技術を高めるための、写真実習、コンピュータを使う情報処理など、実習科目も他大学に比べて充実しています。

考古学の専門知識を活かして、調査員、学芸員を目指そう

卒業生は全国の県や市町村教育委員会の文化財担当者、埋蔵文化財センターの発掘調査員、博物館の学芸員、民間発掘機関の調査員、社会や地歴の教員として多数活躍しており、卒業生と緊密な連携を取りながら学生の指導を行っています。もちろん考古学で学ぶ情報を集めて分析する技術は、実社会でも活用できる技術ばかりです。

授与する学位

学士(歴史学)

コンテンツ一覧

学部・大学院