駒澤大学

  • サイト内検索
  • 入学資料請求
学生生活・就職Campus life

9月卒業

9月卒業制度について

前期において在学期間(4年間)を満了し、卒業必要単位数を修得した学生に対して、9月に卒業を認める制度です。
希望する者は、下記の指定した申請期間に、必ず9月卒業申請手続きを行ってください。

説明会

日時 平成30年3月30日(金) 午後5時~
場所 1号館 1-301教場

申請等期間

9月卒業に関するそれぞれの申請等期間は、以下の通りです。

期間受付窓口
申請書の配付 4月10日(火)~
平日 9:00~17:00
土曜 9:00~12:00
教務部⑦~⑩番窓口
申請(4月) 【4月】
4月19日(木)~21日(土)
平日 9:00~16:30
土曜 9:00~11:30
教務部⑪番窓口
申請(7月) 【7月】
7月25日(水)~28日(土)・30日(月)・31日(火)
平日 9:00~17:30
土曜 9:00~11:30
教務部⑪番窓口
取消 【7月】
7月25日(水)~28日(土)・30日(月)・31日(火)
平日 9:00~17:30
土曜 9:00~11:30
教務部⑪番窓口

【注意】
1.教務部窓口での履修相談を経て、9月卒業の見込が立つ場合のみ、申請書をお渡しします。
2.全ての申請書には保証人の署名・捺印が必須となっており、保証人の方との申請書等のやりとりが必要なので、時間には余裕をもって行動してください。
3.上記の日時は厳守です。例外はありません。

履修登録上の注意

  1. 前期終了科目で卒業必要単位数が修得可能であるか確認すること。
  2. 前期に単位修得できなかった場合を考慮して、通年・後期科目も履修登録すること。
  3. 仏教学部・文学部生が卒業論文を前期に提出して9月卒業を希望する場合は、6月提出の論題届に指導教員の前期提出許可印を得ること。

※4月の申請期間に9月卒業申請をした学生で、申請の取り下げを希望する場合は、7月の申請期間中に取消手続きを行うこと。この取り下げを行わないと、卒業必要単位の修得が認められた場合、9月卒業者となり、3月卒業に変更ができません。

平成30年度 9月卒業式

トップページをご確認ください。

お問い合わせ

履修・成績に関すること 教務部7番窓口(教務部教務1係)
03-3418-9119
9月卒業・後期休学・証明書に関すること 教務部11番窓口(教務部学籍係)
03-3418-9121
学費に関すること 財務部窓口(財務部学費係)
03-3418-9076

学生生活・就職